【4月22日更新】 2019年版おすすめオーディオブック

【7月9日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックお買い得情報

7月9日のaudiobook.jpお買い得情報

みなさん、こんにちは。

 

週の初めの月曜日、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、鈴木祐さんの「最高の体調」という本を読んでおりましたら、人生の満足感を高めるために「自分の価値観」を明確にするといいよ書いてありました。

 

自分の価値観って分かっているようで分かっていなかったりしますよね。

 

そこで、

「もしすでに使いきれないほどの金を手に入れ、理想の仕事につき、毎日が幸福感に満ち溢れていて、誰からも尊敬されていたとしたら、私はどのように行動するだろうか?自分や他者との関わり方はどう変わるだろうか?」

鈴木祐. 最高の体調 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1707-1709). Kindle 版.

 

こう自分自身へ問いかけることで、自分が本当にやりたいこと、自分の本当の価値観が分かるよってことだそうです。

 

いかがでしょうか。私はまだこの答えがはっきり分からず今日も考えています。

 

さて、「2019年上半期聴いてよかったオーディオブックランキング」という記事を書きました。

 

みなさんにおすすめしたいオーディオブックを5冊ピックアップしていますので、よろしければこちらもどうぞご覧ください。

 

2019年上半期聴いてよかったオーディオブックランキング2019年上半期 聴いてよかったオーディオブックランキング

 

それでは本日のaudiobook.jpのお買い得オーディオブックのご紹介です。

ラインナップ

教養としての「世界史」の読み方
1,944円→800円 税込(58%オフ)

 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
1,490円→800円 税込(46%オフ)

 

一人になりたい男、話を聞いてほしい女
1,620円→800円 税込(50%オフ)

 

知的戦闘力を高める 独学の技法
1,620円→800円 税込(50%オフ)

 

ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来
2,052円→800円 税込(61%オフ)


教養としての「世界史」の読み方

著者 本村凌二
ナレーター 西村不二人
再生時間 09:38:35
3倍速で聴いた場合 03:12:52
1,944円→800円 税込(58%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

「混迷の現代」を読み解くカギは「歴史」の中にある。

 

古代ローマ史研究の第一人者によるはじめての世界史講義。

 

教養としての「世界史」の読み方とは、「歴史に学ぶ」ということ、「過去と現在との関わり合いを知る」ということ。
東京大学教養学部で28年間、教鞭をとった著者が教養として世界史をどう読むかを教える1冊。

 

文明の発祥、古代ローマとの比較史、同時代史、民族移動、宗教、共和思想……、
世界史を読み解く上で大切な視点を新説や持論を織り交ぜて、わかりやすく、面白く講義する。

オーディー

いまいち取っ付きにくい世界史。

 

私はその取っ付きにくい理由が、カバーしなければいけない範囲の広さと、
登場人物、特に西洋史の登場人物が違う民族でイメージしにくいからだと思っています。

 

本書はそんな世界史で抑えておかないといけない要点と、現代で起きている現象が過去とどういう結びつきがあるのかに触れることで、今を生きる私たちにもイメージしやすく説明してくれます。

 

最近の世界史関連の書物では一番おすすめしたいと思えたオーディオブックでした。

「教養としての「世界史」の読み方」を聴く

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

著者 山崎元,大橋弘祐
ナレーター 菅俊哉,霧生晃司,転正浩充
再生時間 03:13:07
3倍速で聴いた場合 01:04:22
1,490円→800円 税込(50%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

シリーズ累計10万部突破の人気作第1弾!お金のプロがお金のため方・増やし方を一から教えてくれる、山崎元・大橋弘祐著『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』が登場!

 

お金を増やしたい!でも、銀行に預けてもお金は増えないし、投資をするのは難しそうだし、減るのも怖い。

 

そんなあなたに代わって、「お金のド素人」が、金融12社を渡り歩いたお金のプロ・山崎先生にお金の増やし方を聞きました。

 

銀行に預けるより賢いお金の増やし方、物の買い方、保険の真実、NISAについてなど、会話形式で楽しく学べる一冊です。

 

・お金を増やしたい

 

・とりあえずお金を銀行に預けている

 

・投資に少し興味があるが、自分では調べきれない

 

・今の収入と老後のことを考えると不安

 

そんなあなたに、お金の簡単な貯め方・増やし方をわかりやすく教えてくれる一冊が登場しました。

 

銀行に預けていてもお金は増えないし、投資もなかなか自分では始められない。
お金を増やすにはいったいどうしたらいいのか?

 

そんな疑問を持った「僕」は、東大卒、外資系証券や保険など金融数社を渡り歩いた
「お金のプロ」山崎元先生のもとを訪ねます。
そして、お金について様々な質問を投げかける僕に、先生がわかりやすく答えていきます。

 

「定期預金よりマシな方法はないの?」

 

「お金を増やしたかったら結局何をすればいいの?」

 

「老後はいくらあればいい?」

 

「家は買ったほうがいいの?」

 

「保険は入ったほうがいいの?」

 

「NISAっていったい何ですか?」

 

このような疑問について、わかるまでしつこく尋ねる僕と先生の会話をお聞きいただくうちに、
素人でも簡単にできるお金の貯め方・増やし方がわかってくる画期的な一冊です。

 

山崎氏自ら「私が出した中で一番わかりやすい本」と語っている本作品を通じて、
誰でもできるお金の増やし方を学んでみませんか?

オーディー

「難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!」の前作にあたる本書。

 

対談相手は山崎元さん。

 

投資初心者である著者自身の発言は、同じく投資をしたことがない人と同じ目線に立っており、内容が非常に分かりやすくなっています。

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」を聴く

一人になりたい男、話を聞いてほしい女

著者 ジョン・グレイ,児島修/訳
ナレーター 憩昇平
再生時間 06:20:24
3倍速で聴いた場合 02:06:48
1,620円→800円 税込(50%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

現代の「男女関係」は昔とは違う。25年の時を経て、名著『ベスト・パートナーになるために』待望の続編!

家庭、職場、恋愛…あらゆる場面で役に立つ、異性間コミュニケーションのすべてがここに。

 

全世界1,500万人が読んだ、
グレイ博士の名著が現代版として再登場。

 

働く女性、草食化する男性……現代の男女必読の古典的名著のアップデート。

 

なぜ男は一人になりたいのか、
女はなぜ話を聞いてほしいのか?

 

家庭、職場、恋愛……あらゆる場面で必須の異性間コミュニケーション。

 

◎男は「洞窟にこもりたい」、女は「話してほしい」

 

◎脳内ホルモンから科学的に解き明かす! 〈男女のすれ違い〉の原因

 

◎人類5,000,000年 普遍の〈男と女の絶対ルール〉

 

恋愛にも仕事にも家庭にも効く! 異性と〈上手に付き合う〉全技術

オーディー

男女の考え方や行動の違いを取り上げた書籍は数多くありますが、
本書では、科学的な見地から男女の違いを具体例を交えて説明されています。

 

特にカップルにおける男女のコミュニケーション事例では、納得させられることが多く、男女がうまく付き合っていくのに役に立つことは間違いありません。

 

唯一の障害は、男女がともにこの本を読んで、お互いに納得しないと難しいかもしれないという点・・・。

「一人になりたい男、話を聞いてほしい女」を聴く

知的戦闘力を高める 独学の技法

著者 山口周
ナレーター 和村康市
再生時間 06:43:42
3倍速で聴いた場合 02:14:34
1,620円→800円 税込(50%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

MBAを取らずに独学で外資系コンサルになった著者の、
骨太でしなやかな知性を身につける、武器としての知的生産術。

 

歴史・経済学・哲学・経営学・心理学
音楽・脳科学・文学・詩・宗教・自然科学

 

戦略からインプット、抽象化・構造化、ストックまで
知識を「使いこなす」最強の独学システムを公開。

 

◎「武器になる教養書」11ジャンル99冊ブックガイド付き

 

◆価値あることは、すべて独学で学べる――独学こそ、最強のスキルである

 

アインシュタイン、ダーウィン、ヴィトゲンシュタイン、
エジソン、ライト兄弟、スティーブ・ジョブズ……。

 

多くのイノベーターたちはみな共通して独学者だった。

 

様々な社会基盤や産業モデルなどの「前提システム」が壊れ始めている今、
学校で教わる知識ではこの先、戦っていけない。

 

この先必要なのは、現行のシステムを批判的に考えられる力であり、
それを自力で学び取る独学のスキルである。

 

◆誰もが簡単に情報を入手できる時代に、知識を手足のようにどう使いこなすか?

 

情報の価値はますます安くなり、もはや「知識」だけでは武器にならない。

 

単なる物知りでは生き残れない時代、戦える武器を効果的に手に入れ、
それらを駆使して自分なりの視点や洞察を生み出す知的生産術=独学術が必要だ。

 

では、実戦で使える武器とは何か?どう学べばいいのか?
それをどう咀嚼し血肉化すればいいのか。

 

◆4つのモジュールから体系化された最強の知的生産システム

 

著者は、哲学科→美術史修士→電通→BCG→ヘイグループという異色のキャリアを歩み、
MBAを取らずに独学で外資系コンサルタントとして活躍する山口周氏。

 

本書は、限られた時間の中で、いかに費用対効果の高い「戦う武器」を手に入れ、
実戦で手足のように使いこなすかについて、
「戦略」「インプット」「抽象化・構造化」「ストック」の4つのステップから
1冊に体系化する。

 

お飾りの知的武装ではなく、知識を本当に使える武器へと変える、超実践的な手法を紹介。
この世をしたたかに生き抜くための、最強の知的生産術。

オーディー

なぜ独学が重要なのか?

 

誰もが独学って大事だよね?と漠然と思っていると思います。

 

この疑問に対して答えるとすれば、これだけインターネットが発達し、誰でも簡単に情報にアクセスすることができる現代において、知識が不要な資産になっているからです。

 

これからの時代に私達に求められているものは、時代の流れによってすぐに廃れてしまう知識を得ることよりも、
時代が変わっても廃れることのない教養(リベラルアーツ)を身につけることが求められます。

 

ただ、教養というのはすぐに実生活や仕事に役立てることができないため、
勉強していても退屈ですし、すぐに飽きてしまいます。(少なくとも私は・・・)

 

そのためすぐに役立つビジネス書に飛びついてしまったりします。

 

経験のある方もいらっしゃると思いますが、結局、ビジネス書に書いてある内容って、同じジャンルものを4,5冊読んでしまえば大体書いてある内容って一緒だったりするんですよね。

 

それよりも、いわゆる古典と呼ばれる現代でも通用する教養書を読み込むことの方が、すぐには役立つことはないかもしれないけれど、自分の知識の根幹になったりするのです。

 

本書ではその知識の根幹を作るためのアプローチを知ることができます。

「知的戦闘力を高める 独学の技法」を聴く

ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来

著者 ユヴァル・ノア・ハラリ,柴田裕之/訳
ナレーター 茶川亜郎
再生時間12:26:24
3倍速で聴いた場合 04:08:48
2,052円→800円 税込(61%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

私たちはどこへ向かおうとしているのか。

人工知能や遺伝子工学といったテクノロジーとホモ・サピエンスの能力が合体したとき、
人類は何を求め、何のために生きるのか、そして世界に何が起きるのかを問う!

 

世界800万部突破の『サピエンス全史』著者が戦慄の未来を予言する、400万部突破のベストセラー!

 

人類はどこへ向かうのか?

 

生物はただのアルゴリズムであり、
コンピューターがあなたのすべてを把握する。

 

生物工学と情報工学の発達によって、
資本主義や民主主義、自由主義は崩壊していく。

 

「科学技術の終焉か? パンドラの箱が今開く。」
──山極壽一(京都大学総長)

 

「人類史と先端テクノロジーを見事に融合した傑作。」
──佐々木俊尚(作家・ジャーナリスト)

オーディー

「サピエンス全史」の続編。

 

現代人必聴のオーディオブックとも言える大作に今回も仕上がっています。

 

前作「サピエンス全史」がこれまでの人間について。

 

そして、今作「ホモデウス」はこれからの人間について書かれています。

 

その予想は一見、予想できないような空想にも聞こえますが、著者の圧倒的な知識量と知見により説得力が増します。

 

激動の時代に生きる私達が来る将来に備えて知っておくべき内容です。

「ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来」を聴く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください