【4月22日更新】 2019年版おすすめオーディオブック

【8月15日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックお買い得情報

8月15日のaudiobook.jpお買い得情報

みなさん、こんにちは。

 

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか。

 

語学学習には根気が必要なのは間違いありませんが、ずっと単調な勉強をしているとさすがに飽きてきます。

 

そういう時私はYouTubeで語学系のチャンネルを見たりしているのですが、
最近見つけた中国の姉妹の方によるチャンネルがとても面白かったです。

 

【李姉妹ch】

 

日本に住む中国人の姉妹による放送なのですが、「日本人が中国語を学ぶのにひっかかるところ」を、日本に住む中国人ならではの視点で的確についてきます。

 

もし中国語学習に興味のある方は見てみてください。

 

さて、audiobok.jpでは8月19日まで「かんき出版」のオーディオブックが最大30%オフになるセールを実施しています。

 

おすすめのオーディオブックをピックアップしましたので、ぜに参考にしてくださいね。

 

かんき出版セールおすすめオーディオブック 【最大30%オフ】かんき出版おすすめオーディオブック

さらに!

只今audiobook.jpでは8月18日まで月額会員プランでポイントを購入するとさらにボーナスでポイントを獲得できるキャンペーンが始まっています。

 

月額会員プランは月額という名前はついていますが、ポイント獲得後はすぐに解約することもできます。

 

もし欲しいオーディオブックがあれば先にポイントを購入しておくとお得に購入することができますよ。

 

おすすめの料金プランについては以下の記事で解説しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

audiobook.jp(旧Febe)のお得な料金プランはこれだ!

月額会員プランキャンペーンはこちらから

それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。

ラインナップ

ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来

著者 ユヴァル・ノア・ハラリ,柴田裕之/訳
ナレーター 茶川亜郎
再生時間12:26:24
3倍速で聴いた場合 04:08:48
2,052円→1,231円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

私たちはどこへ向かおうとしているのか。

人工知能や遺伝子工学といったテクノロジーとホモ・サピエンスの能力が合体したとき、
人類は何を求め、何のために生きるのか、そして世界に何が起きるのかを問う!

 

世界800万部突破の『サピエンス全史』著者が戦慄の未来を予言する、400万部突破のベストセラー!

 

人類はどこへ向かうのか?

 

生物はただのアルゴリズムであり、
コンピューターがあなたのすべてを把握する。

 

生物工学と情報工学の発達によって、
資本主義や民主主義、自由主義は崩壊していく。

 

「科学技術の終焉か? パンドラの箱が今開く。」
──山極壽一(京都大学総長)

 

「人類史と先端テクノロジーを見事に融合した傑作。」
──佐々木俊尚(作家・ジャーナリスト)

オーディー

「サピエンス全史」の続編。

 

現代人必聴のオーディオブックとも言える大作に今回も仕上がっています。

 

前作「サピエンス全史」がこれまでの人間について。

 

そして、今作「ホモデウス」はこれからの人間について書かれています。

 

その予想は一見、予想できないような空想にも聞こえますが、著者の圧倒的な知識量と知見により説得力が増します。

 

激動の時代に生きる私達が来る将来に備えて知っておくべき内容です。

「ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来」を聴く

話し方入門 新装版

著者 デール・カーネギー 市野 安雄
ナレーター サカウエ稔
再生時間 09:17:46
3倍速で聴いた場合 03:05:55
¥2,916→1,749円 税込(40%オフ)

作品紹介(audiobook.jpより引用)

『人を動かす』『道は開ける』で知られる人間関係の神様・D.カーネギーの原点を知る、
原著100万部突破のテキスト『話し方入門』がオーディオブックで登場!

 

あのウォーレン・バフェットも受講した、D.カーネギーの話し方講座のエッセンスを1冊にまとめた世界的に知られる一冊。

 

人前で話すことが苦手、どうしても緊張してしまうという方に、あらゆる場面での話し方の極意を伝える
スピーチ入門の決定版である本書を、あなたのビジネスパーソンとしての基礎力向上にお役立てください。

 

・人前で話す時、緊張で頭が真っ白になってしまう

 

・面白く話そうとしていたのにうまく話せなかった

 

あなたには、そんな経験はありませんか?

 

人前で話す時、苦手意識があるからこそ十分な準備をして、原稿を丸暗記したのにうまく話せなかった。

 

そんな場面を経験した方も少なくないのではないでしょうか。

 

本作品では、『人を動かす』『道は開ける』の著者として広く知られるD.カーネギーが発見した、
「ひと前で話す秘訣」を余すところなく伝える、話し方のすべてのポイントを網羅した名著です。

 

D.カーネギーはもともと、話し方教室の講師として活躍した話し方教育のプロフェッショナルであり、
本作品は、ビジネスマンの対人交渉に画期的な考え方を打ち出し、人間関係の神様とよばれたカーネギーの原点ともいえます。

 

本作品で扱うのは、表面的なコミュニケーションのノウハウではありません。

 

テーマの選び方、準備、始め方、終わり方など、心構えから具体的な実践方法まで、
深い人間洞察に根ざした方法論は、現代のビジネスシーンでも大いに通用する学びを与えてくれます。

 

本作品でお教えする基本的な理論を学び、実践する日々を重ねれば、
多くの読者が経験したように、あなたもひと前で話すことが面白くて仕方なくなる日が来るかもしれません。

 

原著100万部を突破し、多くの人々の人生を変えたカーネギーの名著を、
あなたも日々のビジネスシーンでぜひご活用ください。

オーディー

ご存知D.カーネギーの著書です。

 

「人を動かす」が有名なカーネギーですが、この「話し方入門」も聴いておいて損はない一冊です。

 

人を動かすために、時には、自分の口で語る必要があるわけですが、
実際に自分の口で語るとなると、苦手意識を持った方も多いでしょう。

 

仕事でもプライベートでも、話すことがうまくて損することはほぼありません。

 

私自身、決して話すのはうまくありませんが、少なくことも本書で得られた知識をもとに、
話し方を少し変えるだけで、相手に伝わっている実感を得られるようになりました。

 

「話し方入門 新装版」を聴く

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

著者 リンダ・グラットン,アンドリュー・スコット(著),池村千秋(翻訳)
ナレーター 北林きく子
再生時間 13:49:18
3倍速で聴いた場合 04:36:26
1,944円→1,166円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

26万部突破、ビジネス書大賞2017準大賞、読者が選ぶビジネス書グランプリ2017総合グランプリなど各賞を受賞。

メディアでも取り上げられ、「人生100年時代」ムーブメントを起こしてきた大注目の一冊が遂にオーディオブック化!

 

誰もが100年生きうる時代をどう生き抜くか。

 

働き方、学び方、結婚、子育て、人生のすべてが変わる。

 

目前に迫る長寿社会の新たな人生戦略を提示する一冊から、新時代の生き方のヒントを得ましょう。

 

人生はより長く、健康になり、
誰もが100歳まで生きうる「人生100年時代」が到来しつつあります。

 

日本で言えば、60歳で定年を迎えても、さらに40年、
ほぼ現役時代と同じだけの時間がのこされていることになります。

 

この長寿が当たり前の時代に、より幸せに、より充実した人生を送るためには
私たちはどうすればいいのでしょうか。

 

本書では、世界で活躍するビジネス思想家が、新しい人生のビジョンを提示します。

 

みんなが足並みをそろえて教育、勤労、引退という
3つのステージを生きた時代は終わりました。

 

では、どのように生き方、働き方を変えていくべきか。
その一つの答えが本書には書かれています。

 

100歳時代の戦略的人生設計書である本書を、これからの人生の道しるべとして
ぜひじっくりと聞き、ご活用ください。

オーディー

良い大学を卒業して、いい会社に就職して、順調に出世をして、定年で退職する。

 

以前は当たり前だと思われていたこのようなキャリアプランがもはや通用しなくなり、さらに、寿命が伸びて100歳まで生きることも普通になる時代。

 

私達はどのような人生を送ればいいのか。

 

老後の心配をする前にまずは本書を読んで、するべき準備をしてみてもいいかもしれません。

「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)」を聴く

幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

著者 橘玲
ナレーター 西村不二人
再生時間 07:57:30
3倍速で聴いた場合 02:39:10
1,620円→972円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

ソロ充、プア充、リア充…あなたの目指すべき人生が見えてくる!

 

8つの人生パターンからあなたに合った「幸福」へのヒントを教える、
橘玲氏の話題作『幸福の「資本」論』が登場です。

 

幸せの形は一つではありません。
あなたに合った、あなただけの幸福について今一度考えてみませんか?

 

幸福は主観的なものであり、どのような状況が幸福かは人それぞれです。

 

幸福に何を求めるのか…自由なのか、自己実現なのか、人との絆なのか…。

 

本書では、自分にとっての幸福について分析し、
「超充」「リア充」「旦那」「金持ち」「退職者」「ソロ充」「プア充」「貧困」
の8つの人生パターンから、自分にとっての「幸福な人生」を見つける方法を紹介します。

 

本作品では「金融資産」「人的資本」「社会資本」という3つの資本から、
「幸福に生きるための土台」を設計することを提案しています。

 

人生をこの3つの資本=資産で把握すると、幸福という捉えがたいものにある程度かたちを与え、
現実的な戦略を考えることができるようになるのです。

 

この考え方はきわめてシンプルですが、だからこそとても強力です。

 

この提案にのっとって正しく人生を「設計」すれば、誰でも「幸福の条件」を手にできます。

 

3つの資源すべてを手に入れる幸福は、なかなか手に入りませんが、
そのうち2つを手に入れる方法なら、あなたの今の状況から導き出せるかもしれません。

 

「一般的な」ではなく「自分だけの」幸福を探して、今一度、幸せに生きる方法を考えてみませんか?

オーディー

人によって異なる幸福という概念を、金融資産、人的資本、社会資本という三つの要素でモデル化し考えやすくした事に大きな価値のある一冊。

 

成熟社会へと移行した日本での生活。

 

漠然と募る将来への不安。

 

幸せになるにはどうしたらいいのだろう?

 

幸せになるには何が必要なんだろう?

 

というか、そもそも幸せって何?

 

そんな事を考えたことのある人は一読の価値あり。

「幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」」を聴く

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール

著者 尾原和啓
ナレーター 市村徹
再生時間 04:45:21
3倍速で聴いた場合 01:35:07
1,620円→800円 税込(50%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

起業家・けんすう(古川健介)氏、 YouTuber・ヒカキン氏、絶賛!

 

「AI以後」「人生100年時代」の働き方を先駆けて実践するITのエヴァンジェリストが圧倒的な経験をベースに記す新・仕事論。

 

◇会社の外に居場所が見つかる! だから会社でも冒険できる!

 

◇AIにもブラック企業にも負けない「働き方のヒント」がここにある!

 

◇『ITビジネスの原理』『ザ・プラットフォーム』『モチベーション革命』と、3作連続Kindle総合1位の著者の最新作

 

私たちはいま、AIにより既存のビジネスが破壊される一方で、
「人生100年時代」と言われるほどに寿命が延びる時代を生きています。

 

会社が10年後に残っている保証はないし、あったとしても、一生同じ会社に勤める人はきっと激レアな存在になるはずです。

 

これからは、誰もが一度は、転職やフリーランスを経験するようになるでしょう。

 

本書は、そうした新時代にあわせてまとめられた、
あらゆるチーム・どんな職場でも使える、自由に生きるための超実践的な仕事術です。

 

Google、マッキンゼー、リクルート、楽天など12回の転職を重ね、
「AI以後」「人生100年時代」の働き方を先駆けて実践する著者が、
その圧倒的な経験の全てを込めました。

オーディー

橘玲先生の「働き方2.0vs4.0」で紹介されていた本書。

 

著者の尾原和啓さんは、本書の他にも「ITビジネスの原理」「モチベーション革命」、最近では「アフターデジタル」と、ビジネスマン必読の書籍を書かれています。

 

目まぐるしく働く現代においても変わらない原則があります。

 

本書で述べられているその基本の中でも、私が特に印象に残っているのが、
「ギブ&テイク」ではなく、さらに一歩進めて、「ギブギブギブギブギブ&ギブ」でちょうどいい。

 

見返りを求めることなく、自分の経験やスキルを他人にシェアすることで、新しい経験を手に入れることができるというのが著者の主張です。

 

いかがですか?

 

今や、ノウハウや情報の価値がどんどん下がっています。重要なのは、実践できるかどうかです。

 

価値の下がるノウハウや情報をシェアすることで、新たな経験が得られるのであれば、シェアするに越したことはなないですよね。

 

そんな今を生きる私達へのヒントが満載です。

「どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール」を聴く

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

著者 メンタリストDaiGo
ナレーター 市村徹
再生時間 04:49:43
3倍速で聴いた場合 01:36:34
1,890円→800円 税込(57%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

★メンタリストDaiGo氏による特典メッセージを巻末に収録!

執筆のきっかけ、本書を生活の中で活用するためのアドバイスなど、ぜひ一緒にお楽しみください。

 

10万部突破でますます絶好調!

 

「今までの本は何だったのかと思うくらい、片づけの本でダントツ1位です!」

 

テレビで次々に紹介、たちまち人気沸騰!読者からの共感の声、続々!

 

「すぐ読めて、すぐに役立った!」

 

「自分の時間が、ものすごく増えました!」

 

「あっと言う間にモノがなくなった!」

 

「人生を最大化する視点。読みながらワクワクしました」

 

「やってみたいことだらけです!」

 

「エビデンスをもとに心理学的に提案されている。このやり方は信じられる!」

 

「1イン2アウト、6割収納ルール、20秒ルール。これなら、すこしずつやれると思いました」

 

本書はあまたある「片づけ本」」に革命を起こす、まったく新しい「人生の片づけ」のバイブルです。

 

「本当に大切なこと」に集中する効果最大のメソッド!
――カバン、デスク、スケジュール、人間関係…。

 

メンタリスト DaiGoが「頭脳環境ダイエット」を駆使して、あなたの人生を成功に導きます!

 

★本書は部屋がきれいになることをゴールにした本ではありません。
「片づけで人生を最大化し、幸福を手に入れるための本」です。

 

★本書では「一度片づけたら、二度と元に戻らない片づけの技法」を超・具体的に伝授します。

 

★本書で紹介する片づけの習慣で「自分の大切なことに使える時間、お金、体力が最大化」されます。
つまり、片づけで人生は思い通りに操れるのです!

オーディー

片付けして周りをきれいに整頓しておく方がいいとは分かっているけれど、それってそんなに大事?

 

私もそう思っていました。

 

しかし、片付けをする目的はハッキリしています。

 

それは「自由な時間を増やし、人生を最大化するため(本書より)」です。

 

本書は巷にあるような片付けのコツや、極端なミニマリストを目指すような内容でありません。

 

片付けによって人生を最大化する意義とその具体的な方法が書かれています。

 

さくっと聴けるボリュームなので、仕事の机や家の勉強机が散らかっていて、仕事や勉強に中々集中できない方、聴いておいて損はないですよ。

「人生を思い通りに操る 片づけの心理法則」を聴く

ぼくらの仮説が世界をつくる

佐渡島庸平
ナレーター 山田晴久
再生時間 05:07:53
3倍速で聴いた場合 01:42:38
1,404円→800円 税込(43%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

1600万部超の『宇宙兄弟』、600万部超の『ドラゴン桜』を大ヒットに育て上げた編集者であり、
作家エージェント会社「コルク」を起業した佐渡島庸平氏の初の著書がオーディオブック化!

 

講談社勤務を経て独立し、今最も注目されている編集者/経営者は、世界をどのように見ているのか?

 

大胆に仮説を立て、新しいものを生み出すために挑戦を続ける著者の仕事論が、
あなたに前に進むための刺激を与えてくれることでしょう。

 

本作品は、講談社にて10年間、編集者として活躍し、
現在は作家エージェント会社「コルク」の経営者として
インターネット時代のエンターテインメントの在り方を模索し続けている佐渡島氏による初の著書です。

 

佐渡島氏は、常に「仮説を先に立てること」を意識してきたといいます。

 

過去の情報を集めてから仮説を立てても、新しいことはできません。

常に、先に大胆な仮説を立ててから、それを全力で実現していくことで、革命が起こせるのです。

 

本作品は、このように新たなものを生み出すために著者が考え続けてきた様々なテーマについて語った、
注目の編集者の頭の中を垣間見ることができる貴重な一冊です。

 

常に新たなエンターテインメントを生み出すために挑戦を続ける著者の感性や考え方は、
あなた自身の仕事観を揺さぶり、前に進むための刺激を与えてくれることでしょう。

オーディー

コルクの代表でもある著者。

 

宇宙兄弟、ドラゴン桜、働きマンなど、誰でも名前だけは聞いたことのあるだろう数々のヒット作を育てた編集者。

 

一般的な「情報から仮説」というアプローチではなく、まずは仮説を立てることから始めることで、大胆なアイディアを生み出すことできるというのが筆者の主張です。

 

その主張を裏付けるように、彼の仕事との向き合い方から学べることがとても多いでしょう。

「ぼくらの仮説が世界をつくる」を聴く

日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント

著者 池田信夫
ナレーター 佐々木健
再生時間 09:38:35
3倍速で聴いた場合 00:28:46
864円→800円 税込(7%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

10万部突破!ピケティが『21世紀の資本』で指摘した内容が一気にわかる、
日本人のための超入門書がオーディオブックとなって登場!

 

ピケティが主張した内容を、忙しいビジネスパーソンのためにわかりやすくQ&A方式で解説し、
さらに資本主義について日本人のために丁寧に解説した本作品を通して、
名著の内容を手早くつかむとともに、ビジネスにおいて必要な知識やスキルを身につけませんか?

 

ピケティの著書『21世紀の資本』はフランスで2013年に刊行され、
その後英訳も発売されアメリカで爆発的な人気を呼び、日本でも翻訳出版されました。

 

しかし、その内容は過去200年の欧米の歴史的データを分析したものであり、
分量があまりにも多く、最後まで読むことが難しいという方も多いことでしょう。

 

本作品では、「アゴラ」などのメディアでも知られる経済学者・池田信夫氏が
ピケティの『21世紀の資本』の内容を、日本人向けにわかりやすく解説したものです。

 

忙しいビジネスパーソンが簡単にその内容を理解できるように
Q&A形式でわかりやすく解説されています。

 

またピケティの入門だけでなく、日本の状況についても説明され、
「アベノミクス」の問題点についてもわかりやすく徹底的に解説します。

 

そのままでは読み解くことが困難ですが、
日本が今抱えている長期的な経済問題を解決する上でも、ピケティの歴史的データは参考になるのです。

 

これまでの経済学では
「資本主義の発展とともに富が多くの人に行き渡って所得配分は平等化する」
とされてきました。

 

しかし、ピケティの各国の歴史データを調査した結論は、
「資本主義では格差が拡大するのがふつうだ」と言うのです。

 

その「資本主義の根本的矛盾」について、本作品でわかりやすく解説します。

 

本作品を通して、資本主義の心髄に迫り、正しい知識を手に入れて、
日本が抱えている経済問題について考えてみませんか?

 

大著『21世紀の資本』について深く知ることができる最適のガイドであるとともに、
あらゆるビジネスパーソンにとって、必要な知識とスキルが身につく一作です。

オーディー

ピケティの21世紀の資本。

 

日本でもベストセラーになりましたよね。みなさんは読まれましたか?

 

私はあの本の厚さに圧倒されて、手にとって買わなかった一人です。

 

本書でも述べられている通り、あの本の内容を最後まで読むことはかなり難しいはずです。

 

その21世紀の資本をビジネスパーソン向けにコンパクトにまとめたのが本書。

 

そして歯に衣着せぬ物言いで有名な経済学者の池田信夫さんによる解説で、30分もあれば聴けるこのオーディオブック。おすすめです1

「日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント」を聴く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください