【 2019年版】おすすめオーディオブック50選

【9月7日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックお買い得情報

9月7日のaudiobook.jpお買い得情報

みなさん、こんにちは。

土曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか。

今日は中国の友人の結婚式に来ています。

中国の結婚式って、親戚・友人だけでなく、その家族も気軽に入れたりするので、かなりの大人数になることが多いです。

そして、とにかく自由で、壇上で新郎新婦が手紙を読んで号泣している中、後ろの方のテーブルではご飯を食べながら乾杯リレーが行われたりする。

日本の感覚だと信じられなかったりするのですが、その気軽で堅苦しくない感覚がまたいいんですよね笑

それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。

ラインナップ

人を操る禁断の文章術

著者 メンタリストDaiGo
ナレーター 市村徹
再生時間 03:47:34
3倍速で聴いた場合 01:15:51
1,512円→800円 税込(47%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

★オーディオブック『人を操る禁断の文章術』購入者プレゼント!
メンタリストDaiGo氏による「人を操る14のLINEフレーズ」、「LINEで使える4つの心理学」を巻末に収録しています★

 

メンタリストDaiGoの『人を操る禁断の文章術』がオーディオブック化!

 

相手の心を動かし思うままに行動させる、メンタリズムの神髄を文章で実践する方法を徹底的に伝授します。

 

人の心を動かすポイントを掴んだ文章術を身につければ、
あなたはリアルタイムな会話よりも確実に、相手の行動を変えることができるのです。

 

ビジネスでもプライベートでも活用でき、人生を変える禁断の文章術を、あなたも身につけてみませんか?

 

プレゼンの成果を高めたい。

 

口ベタだが、好意を持っている人に想いを伝えたい。

 

職場の人間関係を改善したい。

 

このような思いをお持ちの方に、ぜひお聴きいただき、実践していただきたいオーディオブックです。

 

本作品では、メンタリストとして活躍するDaiGo氏が、
最も得意とする分野である、文章によって相手の心を動かし、行動するよう誘導する方法を伝授します。

 

本作品で紹介しているのは、美しく整った文章を書く方法ではなく、
読み手の想像力を刺激して、感情を揺さぶり、行動を誘導するという目的に特化した文章術です。

 

人を動かす7つの引き金(トリガー)を理解して、相手の心を動かして行動へと誘導していく方法を学べば、
ビジネスのプレゼンやメール、接客、営業などで成果を上げる方法が分かり、
上司や部下とのコミュニケーションもより円滑になります。

 

また、恋愛や家族関係などのプライベートな場面でも、あなたの想いを伝え、
相手に思い通りに動いてもらうことができるようになるでしょう。

 

文章で人を動かす方法を知ることで、あなたの人生は大きく変わります。

 

ビジネスもプライベートもあなたの思い通りに進めていけるメンタリズムの極意を、あなたも身につけてみませんか?

 

★購入者プレゼントメンタリストDaiGo氏による
「人を操る14のLINEフレーズ」、「LINEで使える4つの心理学」★

 

『人を操る禁断の文章術』購入者限定で特別プレゼント!
メンタリストDaiGo氏による「人を操る14のLINEフレーズ」を
お聴きいただけます!

 

LINEのもつ特徴と心理学を活かした、「人を操る14のLINEフレーズ」。
友人や上司、部下etc…あらゆる人間関係で役に立つ、
LINEで使えるフレーズをお聴きいただけます。

 

また、オーディオブック版でしか聴けない
「LINEで使える4つの心理学」もプレゼント!

 

心理学を活用した、より人間関係を良いものにするためのLINE活用術。

 

「魅力アピールできるプロフィール写真とは?」

 

「初対面の相手に印象を残せる、最適なLINEのタイミングとは?」
…などなど、誰もが気になるLINEの活用術について学ぶことができます!

オーディー

LINEを始めとするチャットツールの普及で、文字でコミュニケーションを取ることが非常に多くなりました。

 

直接話すのと、文字で伝えるのではコミュニケーションのとり方が全く違うというのは、
みなさんも分かっていらっしゃるかと思います。

 

本書には、チャットに限らず、文字で相手とうまくコミュニケーションを取るためのノウハウが満載です。

 

巻末の「人を操る14のLINEフレーズ」、「LINEで使える4つの心理学」も必聴です!

「人を操る禁断の文章術」を聴く

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

著者 ひろゆき
ナレーター ワクオタカフミ
再生時間 03:37:54
3倍速で聴いた場合 01:12:38
1,404円→800円 税込(43%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

絶対に論破されない人生の裏ワザを大公開!

2ちゃんねる、ニコニコ動画、英語圏最大の匿名掲示板4chan…
「世界一の管理人」ひろゆき流の「幸福論」が、この一冊に!

 

◎著者は、2ちゃんねるやニコニコ動画を手掛けた、世界一の管理人・西村博之氏

 

◎効率よく幸せに生きるための「コスパいい考え方」を紹介

 

◎体系的かつ網羅的に思考法をまとめた、自身初のビジネス書です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「考え方」で人は、〝幸せ=無敵〟になれる!

 

世の中には、お金があれば幸せになれると思っている人がいます。

 

お金だけじゃなく、「能力があれば」「頑張り続けたら」「ポジティブ思考だったら」と、
いろいろな思い込みを持って自分が今、不幸であることを悲観する人がいます。

 

でも、これはかなりの部分が幻想であって、思考停止に近い。

 

いま、会社員が給料というものをもらって、ずっと言われたことをやり続けてイヤな思いを我慢したりしています。

 

もしかしたら何百年後かには、「会社員って奴隷じゃね?」と思われてしまう気がするわけです。

 

「生活にお金がかかる」「楽しみを感じるのにお金をかける」という生き方をすればするほど、
そのために稼がなきゃいけないので、奴隷の状態に近くならざるをえません。

 

とはいえ、ただ正論を並べただけではつまらないというかダメですからね。

 

この本では、「ルールをつくる」という思考法を中心にしながら、一つ一つ納得していけるように、僕の考え方を紹介していこうと思います。

オーディー

ご存知、2ちゃんねる開設者のひろゆきによる著書。

 

実は、本書は彼が書いているというよりは、これまでの彼の発言や記録をまとめたものとなっております。

 

実際に、彼が書いているのは後書きだけということで、その点が本書が賛否両論分かれるところだったなのですが、常に彼の発信している考えを追っているわけではない私からすると、とてもためになる内容でした。

 

実際に本人が書かれていないという本は沢山ありますしね。

 

彼の思考方法は「確かに言われればそうだけど、気が付かなかった」というものが沢山あります。

 

そして、本書で述べられている内容は「これからの時代にどうすれば幸せになれるか」というテーマです。

 

彼の思考方法とともにこれからの幸福を考えるには最適な本書です。

「無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21」を聴く

10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」

著者 藤原和博
ナレーター 福田結巳
再生時間 05:14:55
3倍速で聴いた場合 01:44:58
1,512円→800円 税込(47%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

発売たちまち第11刷、堀江貴文氏、隂山英男氏が推薦!

仕事が消滅していく社会でどんなチカラを身につければいいのか?

 

リクルート社フェローから民間校長となり、その後は高校の校長として活躍中の藤原和博氏が、
高校生に語りかけるスタイルで大人にも問いかける「人生の教科書」決定版。

 

◆中学生、高校生の子どもを持つ人たちへの最良の教育書!

 

「10年後の世界はどうなっているのか?」

 

「不確かな未来を生き抜くためには、どんな力を身につけるべきなのか?」
などの問いに対する答えが本書です。

 

「高校生に語りかけるスタイル」で、仕事が消滅していく社会への対処法を藤原先生が伝授します。

 

2020年代を生き抜くための「雇われる力」とは何か?

 

高校生に語りかけるスタイルで大人にも問いかける「人生の教科書」決定版。

 

◎実社会が必要とするのは、常識を疑い仮説を提示できる人材

 

◎「AI×ロボット技術」と「人間の知恵」の交差点にフロンティアが開ける

 

◎未来の社会はネット内に建設される

 

◎稼げる大人になれるかは希少性で決まる

 

◎キャリアは掛け算で考える

 

◎「遊び」と「戦略性」があれば仕掛ける人になれる

 

◎人生はあらかじめ設計できるものではなく偶然から始まる

 

◎もう歩き始めているか、最初の1段を上り始めたかが大切

 

◎人生の目標はクレジットを大きくすること

 

◎1人ひとりが自分の人生をデザインする時代

オーディー

リクルート出身、東京都初の民間人校長として杉並区立和田中学校の校長となった藤原和博氏による著書。

 

彼は多くの著書を出していますが、どれも教育の現場に真剣に向き合ってきたことが伝わるこれからの時代を生き抜いていくために必要な思考や姿勢が述べられています。

 

本書もその内の一つ。

 

長らく低成長の続く日本経済と先行き不透明な将来に向けて私達はどのようなキャリアプランを描けばいいのか。

 

そのヒントなる働き方と生き方がもらえる一冊です。

「10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」」を聴く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください