【 2019年版】おすすめオーディオブック50選

【9月12日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックお買い得情報

9月12日のaudiobook.jpお買い得情報

みなさん、こんにちは。

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか。

スターバックスが天津で新しくオープンさせたショップがすごいです。

歴史建築を3年かけて修復したらしいですよ。

以前、西安へ旅行した時にスターバックスに立ち寄ったのですが、ドアノブが中国の古い通貨をモチーフにしてあったりして、中国のスターバックスって結構面白い店舗が多いんですよね。

 

さて、只今audiobook.jpでは9月16日まで月額会員プランでポイントを購入するとさらにボーナスでポイントを獲得できるキャンペーンが始まっています。

 

月額会員プランは月額という名前はついていますが、ポイント獲得後はすぐに解約することもできます。

 

もし欲しいオーディオブックがあれば先にポイントを購入しておくとお得に購入することができますよ。

 

おすすめの料金プランについては以下の記事で解説しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

audiobook.jpのお得な料金プランはこれだ!

9月16日まで!
月額会員プランキャンペーンはこちらから

それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。

ラインナップ

スマホを落としただけなのに
1,296円→777円 税込(40%オフ)

 

遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣
1,512円→907円 税込(40%オフ)

 

ITビジネスの原理
1,512円→800円 税込(4%オフ)


スマホを落としただけなのに

著者 志駕晃
ナレーター 神谷浩史,津田美波,菅沼久義,ボルケーノ太田,赤羽根健治,伊藤かな恵,野島健児,西脇保,深川和征,山盛由果,谷昌樹,金本涼輔,香里有佐,半田裕典
再生時間 10:10:30
3倍速で聴いた場合 03:23:30
1,296円→777円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

1月2日より、北川景子主演で映画化される話題の原作をオーディオブック化!
第15回『このミステリーがすごい! 』大賞・隠し玉。

 

オーディオブック版には、神谷浩史さん、津田美波さん、菅沼 久義さんら青二プロダクション所属の豪華声優陣キャストが出演。
音声のみで作品の緊迫感を表現しました。ぜひ、あなたも体験してみてください。

 

★出演者の寄せ書きサイン色紙が当たる!『スマホを落としただけなのに』特設サイトはこちら

 

【あらすじ】
麻美の彼氏の富田がスマホを落としたことが、すべての始まりだった。

 

拾い主の男はスマホを返却するが、男の正体は狡猾なハッカー。

 

麻美を気に入った男は、麻美の人間関係を監視し始める。

 

セキュリティを丸裸にされた富田のスマホが、身近なSNSを介して麻美を陥れる狂気へと変わっていく。

 

いっぽう、神奈川の山中では身元不明の女性の死体が次々と発見され……。

 

【キャスト】
神谷浩史
津田美波
菅沼久義
ボルケーノ太田
赤羽根健治
伊藤かな恵
野島健児
西脇保
深川和征
山盛由果
谷昌樹

朗読
金本涼輔、香里有佐、半田裕典

 

【スタッフ】
音響監督:伊藤誠敏
音楽・音響効果:サウンドプロダクション吟 菊池常典 内田篤志
制作:株式会社オトバンク、株式会社ニッポン放送プロジェクト

オーディー

映画化もされ話題となった本作。

 

キャストの神谷浩史さんを始めとする豪華声優陣が参加ということもあって、オーディオブックとしての完成度が非常に高かったです。

 

一度聴いたら気になって止めることができない展開にのめり込むこと間違いなしです。

「スマホを落としただけなのに」を聴く

遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣

著者 印南敦史
ナレーター 大谷幸司
再生時間 02:58:15
3倍速で聴いた場合 00:59:25
1,512円→907円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

発売1か月で3万部突破の話題作!

なぜ「1ページ5分」かかっていた遅読家が「年間700冊超」読破する人気書評家になれたのか?
あなたの家の「積ん読」を解消し、月20冊があたり前になる読書術「フロー・リーディング」を公開します。

 

読むのが遅い、もっとたくさんの本の情報を取り入れたいというあなたに最適の一冊です。

 

・本を読むのは好きだが、読むのが遅くて時間が足りない

 

・もっと多くの情報を効率的に取り入れたい

 

・じっくり時間をかけて読んだのに、内容をすぐ忘れてしまう

 

本作品は、このような読書の悩みを抱えている方、読むのが遅いと自覚している方に
今よりもっと多くの本を、テンポよく読めるようになる方法をご紹介する画期的な一冊です。

 

実は、本作品の著者である印南氏も、かつては1ページ読むのに5分もかかる「遅読家」だったと言います。

 

しかし、今では数々のニュースサイトに、月60本近くのブックレビュー記事を寄稿しており、
年間700冊という多読を実現しています。

 

では、どのようにしてこんなにたくさんの本を、早く読めるようになったのでしょうか。

 

本作品では、自らも「遅読家」であった著者がいかにして読むペースを速め、
より多くの本の内容を取り入れることができるようになったのかを、
誰でも実践できる方法でご紹介しています。

 

本作品の読書に対する考え方、本との取り組み方を身につけることで、
1冊をなかなか読み終えることができず、読みたい本がどんどんたまる「積ん読」状態が解消し、音楽を聴くように本がどんどん読める「フロー・リーディング」の習慣が身につくことでしょう。

 

はじめから読むのが速かったわけではない人の体験談をもとにした方法論は、
きっと「読むのが遅い」と自覚しているあなたにも納得感があり、実践すれば効果を発揮することでしょう。

 

本作品とともに本を流れるように読み進められる習慣を身につけ、人生をもっと豊かなものにしていきましょう。

オーディー

「2パターン以上の読書リズムを持つこと。

 

じっくり読むときの「基本モード」1.5倍速の「中速モード」、2倍速の「高速モード」というように、自分が読み易いペースをいくつか用意しておき、本によって使い分けていくのです。」

 

本書で述べられているこの方法は現在の私の読書スタイルのベースとなりました。

 

数ある読書術の中でも、私に一番しっくりきた著書です。

「遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣」を聴く

ITビジネスの原理

著者 尾原和啓
ナレーター サカウエ稔
再生時間 04:26:58
3倍速で聴いた場合 01:28:59
1,512円→800円 税込(47%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

★オーディオブック化を記念して、著者・尾原和啓氏と、audiobook.jpを運営するオトバンク社長・久保田裕也による特別対談を巻末に収録!

インターネット、オーディオブック、本、情報などについて繰り広げられる、audiobook.jpでしかお聴きいただくことができない貴重な「会話」をぜひお聴きください。

 

ネット書店をはじめとして話題沸騰、LINE元社長・森川氏も「ネットのバイブル」と大絶賛!

 

マッキンゼー、リクルート、Google、楽天と、10職以上を経験した尾原和啓氏が、
インターネットとITビジネスの仕組みについて、初心者でも分かりやすく解説します。

これまでの20年、そしてITが目指すべきこれからの10年を語る本作品を通して、
人々の生活を大きく変えてきた多くのITビジネスの真髄に迫り、未来について考えてみませんか?

 

パズドラ、フェイスブック、LINEなど、数年前まで存在しなかったビジネスモデルが短期間で成長し、
今では人々にとってなくてはならないものになったのは何故でしょうか?

 

その答えは本書をお聞きいただくことで、深く理解することができることでしょう。

 

本作品は、マッキンゼー、リクルート、Google、楽天と10色以上を経験し、
多くのプラットフォームに関わってきた尾原氏が見聞きし、また多くの人と会話を重ねてきた
ITビジネスの原理について、じっくりと解説を行った1作です。

 

Amazonと楽天の決定的な違い、ヤフーが勝ち取った「純粋想起」の原理。

多くの人の生活に浸透しているこれらの企業のビジネスの神髄を知ることで、
業界を俯瞰する視点を持つことができ、人々の心をつかむビジネスについて考えを深めることができることでしょう。

 

これから起きるインターネット革命は、
「ギガビット・インターネット」、「ウェアラブル」にあると筆者は考えています。
そして、それらが人々を成長させ、豊かにしていくだろう、と。

 

問題は、私たちがそれらを使いこなせるかどうかにかかっています。

 

専門用語を多用しておらず、平易な日本語で表現している本作品なら、文系・理系問わず、
インターネットとITビジネスというものについて、基礎から一気にその全体像を把握することができることでしょう。

 

ITと聞くだけで嫌気がさしてしまっていた方にも、既にITを使いこなしている方にもお聴きいただきたい、
ITビジネスの歴史と新潮流について広く・深く理解することができる教科書のような作品です。

 

人々の生活がインターネットでさらなる変化を遂げていく未来について、考えるきっかけとなることでしょう。

オーディー

5年経った今でも通用する内容です。

 

そこには時代が変わっても変わらないインターネットに対する考えたと使い方を知ることができ、そして変化の激しいITビジネスの未来を予測することにも役立ちます。

「ITビジネスの原理」を聴く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください