【 2019年版】おすすめオーディオブック50選

【9月26日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックセール情報

9月26日のaudiobook.jpセール情報

みなさん、こんにちは。

 

木曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、デザイン関連のサイトを見ていたら面白いサイトが紹介されていました。

Generated Photos

なんと、ここに乗っている人の顔写真、全部AIが作り出した架空の人物写真だそうです。実在しない人物です。

 

もはや、本当の人間と見分けが付かないですよね。

 

これらの顔写真は商用利用もできるということで、これまで自社の広告素材としてモデルを利用した写真を購入していた企業はその必要もなくなるのではないかと。

 

AIの進歩が凄まじいです。

さて、只今audiobook.jpでは9月30日まで月額会員プランでポイントを購入するとさらにボーナスでポイントを獲得できるキャンペーンが始まっています。

 

月額会員プランは月額という名前はついていますが、ポイント獲得後はすぐに解約することもできます。

 

もし欲しいオーディオブックがあれば先にポイントを購入しておくとお得に購入することができますよ。

 

おすすめの料金プランについては以下の記事で解説しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

audiobook.jpのお得な料金プランはこれだ!

月額会員プランキャンペーンはこちらから

それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。

ラインナップ
人生にゆとりを生み出す 知の整理術
1,404円→500円 税込(64%オフ)

 

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21
1,404円→500円 税込(64%オフ)

 

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
1,620円→800円 税込(50%オフ)

 

ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム
2,160円→800円 税込(62%オフ)

 

すごい宇宙講義
1,944円→800円 税込(58%オフ)


人生にゆとりを生み出す 知の整理術

著者 pha
ナレーター 大谷幸司
再生時間 04:20:42
3倍速で聴いた場合 01:26:54
1,404円→500円 税込(64%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

発売10日で早くも「3刷」突破、
「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ)、「ニッポンのジレンマ」(Eテレ)出演でも話題!

 

「元日本一有名なニート」という超めんどくさがりやの著者が編み出した、効率的な学び方を全部のせ!

 

「京大現役合格」「人気ブログ運営」「シェアハウス運営」をやってのけた、ちょっとした工夫を大公開!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この本で伝えたいことはただ一つ。

 

〝一生懸命、必死でがんばっているやつよりも、
なんとなく楽しみながらやっているやつのほうが強い〟

 

ということだ。

 

僕は小さい頃から、ほとんど何かをがんばったことがない。
みんなで一緒に何かをすると、いつも一番先に、「疲れた」とか「だるい」と言ってサボり出すタイプだ。

 

だけど今までの人生で、大体のことはなんとなくやっているうちにうまくいった。
うまくいった理由はたぶん、「人より我慢強さがないからこそ、しんどいことを避けてうまくやるやり方を知っていた」から。

 

そして、たまたま人生の早い段階で、「勉強を楽しむやり方を身につけることができた」からだ。

 

この本では、そんな僕が普段から実行している、「がんばらずに、なんとなくうまくいく勉強法」を伝えることで、
もっと自由にラクに生きられる人を増やしたいと思っている。

 

勉強という趣味のよいところは、一生楽しめて役に立つところだ。

 

勉強をすれば仕事の役に立って収入が上がったりもするし、人生の問題にぶちあったりしたときも本を読んだり調べたりすることで、解決策を見つけ出せる。

 

お金がないときも勉強を楽しむ能力があれば図書館に行ったりネットで調べものをしたりして、いくらでもヒマを潰せる。

 

老後にカルチャースクールや習い事に通ったりする人が多いように、体力や若々しさがなくなってからの楽しみとしても勉強はいい。

 

勉強のやり方を身につけるのは早ければ早いほうがいいけど、いくつになっても遅いということはない。

 

一緒に勉強を楽しんでいこう。※以上、本文より

オーディー

私自身は、phaさんのことを本書で初めて知ったわけですが、
感心させられたのは、彼の述べていることがちゃんと事実に則っていることです。

 

人生や考え方の方法論を述べる自己啓発本は多いですが、ちゃんと事実に則った内容になっているものは多くはありません。

 

そして、彼が何よりも自分の気持ちに正直に楽しく生きているということが本書から伝わってきます。

 

誰もが彼のような生き方に憧れるでしょう。

 

それは決して不可能ではありません。

 

本書がその生き方へ向かうためのきっかけになること間違いありません。

「人生にゆとりを生み出す 知の整理術」を聴く

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

著者 ひろゆき
ナレーター ワクオタカフミ
再生時間 03:37:54
3倍速で聴いた場合 01:12:38
1,404円→500円 税込(64%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

絶対に論破されない人生の裏ワザを大公開!

2ちゃんねる、ニコニコ動画、英語圏最大の匿名掲示板4chan…
「世界一の管理人」ひろゆき流の「幸福論」が、この一冊に!

 

◎著者は、2ちゃんねるやニコニコ動画を手掛けた、世界一の管理人・西村博之氏

 

◎効率よく幸せに生きるための「コスパいい考え方」を紹介

 

◎体系的かつ網羅的に思考法をまとめた、自身初のビジネス書です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「考え方」で人は、〝幸せ=無敵〟になれる!

 

世の中には、お金があれば幸せになれると思っている人がいます。

 

お金だけじゃなく、「能力があれば」「頑張り続けたら」「ポジティブ思考だったら」と、
いろいろな思い込みを持って自分が今、不幸であることを悲観する人がいます。

 

でも、これはかなりの部分が幻想であって、思考停止に近い。

 

いま、会社員が給料というものをもらって、ずっと言われたことをやり続けてイヤな思いを我慢したりしています。

 

もしかしたら何百年後かには、「会社員って奴隷じゃね?」と思われてしまう気がするわけです。

 

「生活にお金がかかる」「楽しみを感じるのにお金をかける」という生き方をすればするほど、
そのために稼がなきゃいけないので、奴隷の状態に近くならざるをえません。

 

とはいえ、ただ正論を並べただけではつまらないというかダメですからね。

 

この本では、「ルールをつくる」という思考法を中心にしながら、一つ一つ納得していけるように、僕の考え方を紹介していこうと思います。

オーディー

ご存知、2ちゃんねる開設者のひろゆきによる著書。

 

実は、本書は彼が書いているというよりは、これまでの彼の発言や記録をまとめたものとなっております。

 

実際に、彼が書いているのは後書きだけということで、その点が本書が賛否両論分かれるところだったなのですが、常に彼の発信している考えを追っているわけではない私からすると、とてもためになる内容でした。

 

実際に本人が書かれていないという本は沢山ありますしね。

 

彼の思考方法は「確かに言われればそうだけど、気が付かなかった」というものが沢山あります。

 

そして、本書で述べられている内容は「これからの時代にどうすれば幸せになれるか」というテーマです。

 

彼の思考方法とともにこれからの幸福を考えるには最適な本書です。

「無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21」を聴く

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

著者 エリック・バーカー(著),橘玲(監修・翻訳),竹中てる実(翻訳)
ナレーター 憩昇平
再生時間 13:33:41
3倍速で聴いた場合 04:31:13
1,620円→800円 税込(50%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

TBS系列「林先生が驚く 初耳学」(2018.4.29放送)で紹介され大反響、11万部突破の一冊。
メンタリストDaiGoさんも推薦!

 

世の中のありとあらゆる「成功ルール」を検証した全米ベストセラー。

 

あなたがこのままではダメになる理由とこれからうまくいく方法、
ぜんぶ最新の証拠(エビデンス)をつけて教えます!

 

◎あなたは成功者の実像を間違えていませんか?

 

・成功者は優秀?――NO!アメリカの大富豪の大学での成績はよくない

 

・成功者は社交的?―― NO!第一線の専門家やトップアスリートの9割は「内向的」

 

・成功者は健康?―― NO!シリコンバレーの成功者の多くは精神疾患スレスレ

 

◎最先端の「成功サイエンス」を知っていますか?

 

・世界を変えるのは、あなたの「長所」ではなく「欠点」

 

・自信より大切な「自分への感情」とは?

 

・10年前には存在しなかった新しい「巨大ストレス」と予防法

 

アダム・グラント、ダニエル・ピンク・・・有名作家がこぞって絶賛!

 

「ニューヨーク・タイムズ」や「ウォール・ストリート・ジャーナル」で
何度も記事が引用されている「米最重要ブロガー」衝撃のデビュー作!

 

2017年上半期、米アマゾンが選ぶ「ベストビジネス書」の1冊にも選定!

オーディー

多くの自己啓発本などで勧められているノウハウというのは、
その著者自身の体験や経験則に基づいているものが多いわけですが、
それが本当に万人に当てはまるかと言うと当然そうではありません。

 

本書はそれらのノウハウをエビデンス(データに基づいているかどうか)をもとに検証し、そのノウハウが本当に役に立つものなのかどうかを検証しています。

 

世の中に出回っているノウハウが正しいものなのかどうかを判断するための必聴書です。

「残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する」を聴く

ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム

著者 クレイトン M クリステンセン,タディ ホール,カレン ディロン,デイビッド S ダンカン,依田光江/訳
ナレーター 西村不二人
再生時間 12:10:52
3倍速で聴いた場合 04:03:37
2,160円→800円 税込(62%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

なぜあの商品は売れなかったのか?

世界の経営思想家トップ50(Thinkers50)連続1位。

 

『イノベーションのジレンマ』の著者であり「破壊的イノベーション論」の提唱者、
クリステンセン教授による、待望の最新刊をオーディオブック化。

 

顧客が「商品Aを選択して購入する」ということは、
「片づけるべき仕事(ジョブ)のためにAを雇用(ハイア)する」ことである。

 

イノベーションの成否を分けるのは、
顧客データ(この層はあの層と類似性が高い。顧客の68%が商品Bより商品Aを好むetc)や、
市場分析、スプレッドシートに表れる数字ではない。

 

鍵は「顧客の片づけたいジョブ(用事・仕事)」にある。

 

世界で最も影響力のある経営学者クレイトン・クリステンセンが、
人がモノを買う行為そのもののメカニズムを解き明かす、
予測可能で優れたイノベーションの創り方。

 

・顧客が商品を買うこととは、片づいていない「ジョブ(用事・仕事)」を解決するために何かを「雇用」することである。

 

・ビッグデータは顧客が「誰か」を教えてくれても、「なぜ」買うのかは教えてくれない。

 

・数値化できない「因果関係」にこそ、成功するイノベーションの鍵がある。

 

・自社製品も他社製品も買っていない「無消費者」を取り込め。

 

[本書で取り上げる事例] イケア、ゼネラルモーターズ(GM)、サザンニューハンプシャー大学、
プロクター&ギャンブル(P&G)、エアビーアンドビー、アマゾン他

オーディー

「イノベーションのジレンマ」で有名なクレイトン M クリステンセンによる商品の売り方に関する著書。

 

人はどうしてどの商品を購入するのか?それは、自分の「ジョブ」を解決するためだというのが本書の主張です。

 

商品を買うということは、自分のジョブ(抱えている用事や悩み)を解決するために「雇用」をするということ。

 

商品を通して「体験価値」を得るというのもその一つです。

 

豊富な事例をもとにした内容は、商品を売るというほとんどの仕事に携わる人に役立つでしょう。

「ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム」を聴く

すごい宇宙講義

著者 多田将
ナレーター 西村不二人
再生時間 08:08:50
3倍速で聴いた場合 02:42:56
1,944円→800円 税込(58%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

宇宙について、ここまでわかりやすく書かれた本は他にない!

 

基礎となる理論から、最新の実験・観測の方法まで、
ニュートリノを研究する物理学者が宇宙についてじっくり語る『すごい宇宙講義』が登場。

 

宇宙の専門家ではない筆者ならではの、詳しくない方にもわかりやすい宇宙入門です。
宇宙に関する素朴な疑問をすっきり解消して、宇宙のさらなる謎に興味がわいてくる一冊です。

 

ニュースなどで聞く宇宙の話題は、結果に関するものがほとんどです。
「宇宙に関する新たな発見がありました」や「宇宙に関してここまでわかりました」など。

 

しかし、その結果を得るために、
人類が何をどう調べてきたのかという部分は、あまり紹介されることがありません。

 

宇宙はどんな姿をしているのか?

 

どのように始まったのか?

 

我々は今、どういう時間軸にいるのか?など…

 

そういった根本的な問いに対して、人間は科学という手段で答えを出してきました。

 

本作品では、宇宙の専門家ではないが、自らもニュートリノ研究の最前線にいる著者が、
先人たちが成し遂げてきた科学の偉大な業績を紹介しながら、宇宙の謎の紐解き方を明らかにしていきます。

 

人類の科学が宇宙を解明してきた過程を知ると、ふと夜空を見上げた時、また違う感動を味わうことができるかもしれません。

 

そして、まだまだ謎が多い宇宙。

もしかしたら次にこの宇宙の謎を解明するのは、あなたかもしれません。

 

知れば知るほど深くなり、知的好奇心を刺激する宇宙の神秘を、楽しく聞いて学べる一冊です。

オーディー

何かと話題のZOZOの前澤友作さんの民間人初の月旅行発表により宇宙がいつの間にか身近な存在になっていく中で、宇宙というものは未だに謎の多い存在です。

 

例えば、

「ブラックホールってなんなの?」

「ブラックホールに吸い込まれたらどうなるの?」

 

ふと疑問に思った宇宙のことを調べようとすると何やら難しい言葉やら解説が見つかるだけで、結局理解できなかったりします。

 

本書の著者は多田将さんという金髪のかなり見た目にインパクトのある物理学者さんです。

 

そんな個性的な彼が一般人にも分かりやすく宇宙について説明してくれたのが本書です。

 

近いようで遠い存在だった宇宙がこれからもっと近い存在になっていく可能性があります。

 

宇宙について理解しておくことは今後私達にとって必要なことになるのではないでしょうか?

 

宇宙を知るための第一歩として本書をおすすめします。

「すごい宇宙講義」を聴く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください