【 2020年版】おすすめオーディオブック50選

【11月1日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックセール情報

11月1日のaudiobook.jpセール情報

みなさん、こんにちは。

いよいよ11月ですね。今年もあと2カ月。
2019年の締めくくり良くできるように引き続きマイペースで頑張っていきます。

さて、ネット界隈では「友永構文」というのものが流行っていますね。

Amazon Primeで放送されているバチェラー・ジャパンに登場する男性の言い方を真似たものなのですが。かく言う私も恋愛もの、特にバチェラー・ジャパンは脚本ありきで出来レースなんだと分かっていても見てしまう一つだったりします。

SHARPの公式twitterでも友永構文を使ってツイートしていたりと、毎回バチェラー・ジャパンはシーズンごとになんだかんだで話題になっているのがさすがだなぁと思っていたりします。

それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。

ラインナップ
残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
1,650円→800円 税込(51%オフ)

 

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!
1,518円→800円 税込(47%オフ)

 

伝えることから始めよう
1,760円→800円 税込(54%オフ)

 

僕らが毎日やっている最強の読み方
1,540円→800円 税込(48%オフ)


残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

著者 エリック・バーカー(著),橘玲(監修・翻訳),竹中てる実(翻訳)
ナレーター 憩昇平
再生時間 13:33:41
3倍速で聴いた場合 04:31:13
1,650円→800円 税込(51%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

TBS系列「林先生が驚く 初耳学」(2018.4.29放送)で紹介され大反響、11万部突破の一冊。
メンタリストDaiGoさんも推薦!

 

世の中のありとあらゆる「成功ルール」を検証した全米ベストセラー。

 

あなたがこのままではダメになる理由とこれからうまくいく方法、
ぜんぶ最新の証拠(エビデンス)をつけて教えます!

 

◎あなたは成功者の実像を間違えていませんか?

 

・成功者は優秀?――NO!アメリカの大富豪の大学での成績はよくない

 

・成功者は社交的?―― NO!第一線の専門家やトップアスリートの9割は「内向的」

 

・成功者は健康?―― NO!シリコンバレーの成功者の多くは精神疾患スレスレ

 

◎最先端の「成功サイエンス」を知っていますか?

 

・世界を変えるのは、あなたの「長所」ではなく「欠点」

 

・自信より大切な「自分への感情」とは?

 

・10年前には存在しなかった新しい「巨大ストレス」と予防法

 

アダム・グラント、ダニエル・ピンク・・・有名作家がこぞって絶賛!

 

「ニューヨーク・タイムズ」や「ウォール・ストリート・ジャーナル」で
何度も記事が引用されている「米最重要ブロガー」衝撃のデビュー作!

 

2017年上半期、米アマゾンが選ぶ「ベストビジネス書」の1冊にも選定!

オーディー

多くの自己啓発本などで勧められているノウハウというのは、
その著者自身の体験や経験則に基づいているものが多いわけですが、
それが本当に万人に当てはまるかと言うと当然そうではありません。

 

本書はそれらのノウハウをエビデンス(データに基づいているかどうか)をもとに検証し、そのノウハウが本当に役に立つものなのかどうかを検証しています。

 

世の中に出回っているノウハウが正しいものなのかどうかを判断するための必聴書です。

「残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する」を聴く

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

著者 スティーブ ソレイシィ,大橋弘祐
ナレーター 利根健太朗,佐藤元
再生時間 05:13:32
3倍速で聴いた場合 01:44:31
1,518円→800円 税込(47%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

20万部突破!『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』に続く最新作!

 

TOEIC320点の英語素人が、NHKラジオのネイティブ講師、スティーブ・ソレイシィ先生に
「誰でも英語が話せる方法」を聞いてきました!

 

「受験で単語や文法をたくさん覚えたけど、結局話せない」

 

「高い教材を買ったけど続かなかった」

 

「外国人の前になると言葉が出てこない」

 

そんな人に贈る、いままでの常識を覆す英語習得法。
どうやら、日本人は難しく考えすぎていたようです。

 

★「a」と「the」で迷ったら「ん」と言え

 

★仕事でも旅行でも「May I have?」で何でもお願いできる!

 

★最初に「枕言葉」をつくると急に英語が通じるようになる

 

★TOEICは650点以上とるな

 

★外国人に道を聞かれたときは、「It’s」と「指さし」で説明できる

 

★「Hi.」はビジネスでも使える超万能なあいさつ

 

★とにかく早く発音するとネイティブっぽく聞こえる

 

★表情やトーンをつかいこなせば英語の表現力が大幅アップ

 

★レストランでの「Thank you.」には気を付けて!

 

★日常英語を1語変えただけでビジネス英語に

 

★比較級は2文で話せば難しくない

 

★日本人が勘違いしているビジネス英語の非常識とは?

 

★ソレイシィ流「海外ドラマ学習法」でリスニング力もアップ!

 

★オンライン英会話はセルビアの美女がいい! ?

 

など、本当に使える知識が満載です!

 

また、本書は

僕「中学校の英語も覚えてないですし、TOEICも300点台ですけど、僕でも英語を話せるようになりますかね……?」

 

先生「大丈夫! TOEICの勉強をいくらしたって話せるようにならないから。僕が本当に話せる最短ルートを教えるよ」

 

こんなコミカルな会話で展開しますので、英語を話せる方法が笑って学べる一冊になりました。

 

もう間違った方法で英語を勉強するのはやめて、本当に話せるようになりませんか?

オーディー

日本への訪日外国人観光客が過去最大になっているみたいですね。

 

そんな今、外国人に突然道を聞かれた、かっこよく英語で案内できたらかっこよくないですか?

 

本書はそんな同じような思いを抱えた著者と教師のやり取りがとても聴きやすくまとまった一冊です。

 

デザイナーならでは視点が新しい考え方を与えてくれるでしょう。

「難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!」を聴く

伝えることから始めよう

著者 高田明
ナレーター 清水圭吾
再生時間 06:52:37
3倍速で聴いた場合 02:17:32
1,760円→800円 税込(54%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

なぜ高田明が語ると伝わるのか?

ジャパネットたかた創業者による初の自著がオーディオブック化!

 

家業のカメラ店の手伝いで観光写真を撮っていた時代から
年商1700億円超の日本一有名な通販会社をつくり、「卒業」するまで。

 

そして、今伝えたい一番大切なこと。

 

テレビショッピングで全国に商品の魅力を語り続けた男の半生と、その「伝える」力の秘密を明らかにする一冊です。

 

本書は、テレビショッピング「ジャパネットたかた」で長年みずからプレゼンターを務め、
商品の魅力を伝え続けてきた創業者・高田明が、
自らの半生を振り返りつつ、「卒業」までの1年間に考え、社員に伝えてきたことのエッセンスをまとめた一冊です。

 

著者の声をテレビで聞いたことがある方は非常に多いことでしょう。

 

商品の魅力を伝える通販番組で、視聴者に向けて発信をし続けてきた著者にとって、
相手に思いを伝える、ということはとても重要なテーマでした。

 

相手に伝えたつもりが、ちっとも伝わっていない。
そんな状況が起きているのは、商品を販売するシーンに限りません。

 

本書で語られている「伝わるコミュニケーション」についてのノウハウは、
ビジネスの世界だけでなく、政治や外交、教育、医療など、世の中のさまざまな場面で活用でき、
様々な問題を解決するヒントを与えてくれることでしょう。

オーディー

ご存知、ジャパネットたかた社長の高田明さんによる初の自著です。

 

普段から決して飾ることのないたかた社長が、どうしてジャパネットたかたをあそこまで大きな規模にできたのか。

 

それは「毎日を必死で生きた」ということに尽きると思います。

 

シンプルだからこそ続けることが難しいこの「毎日を必死で生きた」様子が
あの独特の語り口で語りかけてくるようなこのオーディオブックはぜひ聴いておいてほしいです。

「伝えることから始めよう」を聴く

僕らが毎日やっている最強の読み方

著者 池上彰,佐藤優
ナレーター 和村康市,茶川亜郎
再生時間 06:44:36
3倍速で聴いた場合 02:13:52
1,540円→800円 税込(48%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

池上彰と佐藤優が行っている情報収集のスキルを余すところなく紹介する、話題の一冊が登場!
二人は、毎日「何を」「どう」読んでいるのか?

みんなが知りたかった「2人の知の源泉」が、今明らかになります。
限られた時間の中で膨大な量の情報に接し、自分で世の中を見る力を身につけたい全ての人に役立つ一冊です。

本作品は、わかりやすいニュース解説で知られるジャーナリスト・池上彰氏と、
元外務省主任分析官であり、世界情勢などに関する多くの著作を持つ佐藤優氏が、
みずからの情報との付き合い方、ものの読み方を一挙に公開した、非常に貴重な一冊です。

膨大な知識量の2人ですが、分析力を高める手法に奇抜なものはありません。
意外にもごくオーソドックスな基礎的動作を繰り返しているだけなのです。
ということは、あなたにも同じようにできることが多いということです。

ネットにあふれる玉石混淆な情報。
偏見に満ちた思い込みでゆがんだ分析。
こうしたノイズに流されることなく進むには、
しっかりとした取材に裏打ちされた新聞や雑誌、書籍から基礎的知識を吸収する必要があります。

2人のように、基礎的動作を積み重ねて築いた確固たる視点があれば、
ネット上のデマに惑わされることもなくなるでしょう。

本作品を通じて、2人が読んでいる新聞や週刊誌、ビジネス誌、月刊誌などの雑誌類、
さらに参考にしているニュースサイトなども具体的にご紹介します。

あなたもこれらの情報源を参考に、独自の情報網を築き、日々の生活に役立ててみてください。

オーディー

豪華な2人による読書術対談です。

お二人が常日頃から多くの情報を取得しているのは間違いないのですが、情報の取得先についても役に立つ内容が書かれておりました。

「新聞は2紙以上読んで価値がある」「雑誌の定期購読は便利」「情報を正しく判断するための知識を身につけるためには教科書・参考書が役に立つ」「リクルートのスタディサプリは大学受験だけではなく、社会人になった今から基礎知識を学び直すのにもいい」など、読書に限らず、知識を得るため、情報を得てそれを正しく判断するための方法が満載です。

「僕らが毎日やっている最強の読み方」を聴く

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください