【 2020年版】おすすめオーディオブック50選

【11月28日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックセール情報

11月28日のaudiobook.jpセール情報

みなさん、こんばんは。

木曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか。

私のメールの受信箱にはショップからのブラックフライデー、サイバーマンデーの案内で溢れかえっております。

今年は特にブラックフライデーセールを行う国内のショップが増えているようですね。

最近あまり物欲がない私にとって、ブラックフライデーだろうとサイバーマンデーであろうとあまり興味がなくなってしまったのですが、あまりにセールが多いと特別感も減ってしまうんじゃないかなと、他人事ながら心配しております。

さて、只今audiobook.jpでは11月30日まで月額会員プランでポイントを購入するとさらにボーナスでポイントを獲得できるキャンペーンが始まっています。

 

月額会員プランは月額という名前はついていますが、ポイント獲得後はすぐに解約することもできます。

 

もし欲しいオーディオブックがあれば先にポイントを購入しておくとお得に購入することができますよ。

 

おすすめの料金プランについては以下の記事で解説しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

audiobook.jpのお得な料金プランはこれだ!

月額会員プランキャンペーンはこちらから


それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。

ラインナップ
人間関係をリセットして自由になる心理学
1,320円→800円 税込(39%オフ)

 

教養としての「ローマ史」の読み方
1,980円→800円 税込(59%オフ)

 

世界から戦争がなくならない本当の理由
1,540円→800円 税込(48%オフ)

 

LOVE理論
1,540円→800円 税込(48%オフ)

 

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?―あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
1,760円→800円 税込(54%オフ)

 

僕らが毎日やっている最強の読み方
1,540円→800円 税込(48%オフ)


人間関係をリセットして自由になる心理学

著者 メンタリスト DaiGo
ナレーター 市村徹
再生時間 03:41:07
3倍速で聴いた場合 01:13:42
1,320円→800円 税込(39%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

「トモダチ」は、たくさんいらない! !
あなたに必要なのは、「30人」とのつながり!
人間関係は「選択」と「カット」でより充実したものになる。

やっかいな人、めんどうな人、苦手な人に、
つい振り回されてしまうのはなぜなのか。
人間関係を自分で選択することで、
他人に振り回される不本意な人間関係から抜け出し、
自分自身の人生を手に入れる方法を解説。
あなた自身の人生を取り戻せば、
仕事の成功、心身の健康、最高の幸福感が手に入れられる。

どのようなメンタルをつくり、
人間関係をいかに選択し、さらには「処分」していくのか。
あなたの人生を充実したものにしてくれる
「30人とのつながり」の見つけ方を説く。
特別付録として、
人間関係を変えるための8週間ワークを収録。

オーディー

私たちにとっての悩みは人間関係に由来するものがほとんどだったりします。

何かしら社会と関わるということは、どうしても人と関わることになりますし、まったく人と関わらずに生きていくのは非常に困難です。

そして、むやみに人間関係を広げ、本来付き合いにくい人とも関係を保ち続けてストレスをためることは、実は喫煙よりも害が大きいと本書で触れられています。

かと言って、人間関係で悩む多くの人にとって、苦手な人ときっぱり関係を断っていいものか心配になるのは当然でしょう。

本書では科学的な根拠のある人間関係の構築方法について知ることができます。

人間関係に悩む、もしくは良い人間関係を作っていきたいと思う全ての人に聴いてほしい1冊です。

「人間関係をリセットして自由になる心理学」を聴く

教養としての「ローマ史」の読み方

著者 本村凌二
ナレーター 西村不二人
再生時間 12:40:15
3倍速で聴いた場合 04:13:25
1,980円→800円 税込(59%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

なぜ、ローマは帝国になり得たのか。なぜ、ローマ帝国は滅びたのか。

 

王政から共和政を経て帝政へ、多神教世界帝国から一神教世界帝国へ。

 

古代ローマ史研究の第一人者が、長きにわたって古代を生き延びたローマの歴史とその新しい「読み方」を語り尽くす。

 

建国時の混乱、強敵との戦い、国家の再建、跡継ぎ問題、異民族の侵入、文明の変質……。

 

ありとあらゆることを経験したローマの長い歴史は、現代を考える上での大きな羅針盤となり、
混迷する現代を生きる我々に多くの示唆を与えてくれる。

 

ローマ史のみならず、世界史や現代社会の理解をより深めることにも繋がる一冊。

オーディー

「教養としての世界史の読み方」の著者でもある本村凌二先生のローマ史に関する著書。

 

「教養としての世界史の読み方」も非常に面白い内容でしたが、元々ローマ史研究が専門の本村先生。

 

本書はその研究ぶりがいかんなく発揮された内容となっております。

 

私自身、ローマ史など全くの興味がなかったのですが、
本書でも取り上げられている政治思想家の丸山眞男氏が「ローマ帝国の歴史には人類の経験のすべてがつまっている」との言葉通り、
現代、そして未来を考える上でローマ史が非常に役立つことを実感できます。

「教養としての「ローマ史」の読み方」を聴く

世界から戦争がなくならない本当の理由

著者 池上彰
ナレーター 矢島雅弘
再生時間 05:08:47
3倍速で聴いた場合 01:42:55
1,540円→800円 税込(48%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

池上彰 著『世界から戦争がなくならない本当の理由』がオーディオブック化!
世界各国でなぜ人は「過ち」を繰り返すのか、池上彰氏が歴史を振り返り解説します。
これからの時代を正しく選択して生きていけるように、日本と世界の歴史から学びましょう。

70年前に終わったあの戦争は、あまりにも多くの人命を奪い、社会を激しく破壊しました。
あの悲惨な出来事を繰り返したいと思う人は、この世界に一人もいないでしょう。

そこで必要なのは、しっかりと過去から学び、反省をして、現在と未来に活かせる教訓を引き出すことです。
戦争の教訓を将来に活かすには、歴史に学ぶしかありません。
本作品では、戦後70年間の日本と世界を振り返ることで、そのヒントを提示しています。

戦後70年のいま、戦争当事者から直接話を聞くことができる機会は減っており、
多くの人は当事者の体験記や聞き書きを基にした書籍で戦争に触れることになります。
これらの書物を読むと、戦争がいかに悲惨なものであるかを知ることになります。

ですが、戦争を二度と起こさないようにするためには、それだけでは不十分です。

・なぜ戦争が起きたのか。
・なぜ戦争を途中でやめることができなかったのか。
・戦争からどんな教訓を得たのか。

これらをきちんと受け止め、分析することが必要です。
人間はなんと愚かな存在であることか。現代史を振り返ることで、冷酷な現実に向き合うことになります。

戦争と戦後の歴史から、私たちは何を学ぶことができるのか、
そして、戦後が「戦前」へと転化することがないようにするためには、どうしたらいいのか。
池上彰氏がわかりやすく解説する本作品をきっかけに、じっくりと考えてみませんか?

オーディー

「どうして戦争はなくならないの?」

子どもにそう聞かれたら答えられますか?

不幸になると分かっているのに何度も過ちが繰り返されるのはなぜでしょうか。

世界で唯一の被爆国に生まれた一人として、戦争が引き起こす悲劇は直接的ではなにしろ、心のどこかに刻まれていますよね。

今を生きる私達にとってできることは、戦争は二度と起こすべきではないということだけで済ませることなく、なぜ戦争は起こるのか?という疑問に立ち返りそれについて考えることが求められています。

「世界から戦争がなくならない本当の理由」を聴く

LOVE理論

著者 水野敬也
ナレーター ワクオ タカフミ
再生時間 04:56:03
3倍速で聴いた場合 01:38:41
1,540円→800円 税込(48%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

女性からも「使える! 」と絶賛された、男のための恋愛マニュアル。

 

「義務教育に、恋愛を!」をモットーに、
恋愛に悩める老若男女を正しい恋愛へと導く熱血体育教師・水野愛也が独自に展開する恋愛理論、それが「LOVE理論」。

 

女が本当に求めている優しさを解説した「うわっつらKINDNESS理論」、出会いを増やすために知っておかなくてはならない
「日本代表理論」、そして、女の心と体の秘密を書いた「DK(ディープキス)心変わり理論」などなど、恋愛のあらゆる場面で使える理論が満載。

「笑える! 」のに「実際使える! 」恋愛のノウハウを説いた実用書にも関わらず、最後は感動もあり、女性からも支持・絶賛。

 

■著者コメント 「恋愛マニュアル」と聞いてどんなイメージを思い浮かべるでしょうか?
その多くは「モテない人が読む」「持っていて恥ずかしい」というネガティブなイメージだと思います。

 

僕自身も学生時代、恋愛マニュアル本は本棚の奥に閉じ込め、最前列には「ドフトエフスキー」や「ニーチェ」「カフカ」など、恥ずかしくない本たちが並んでいました。

 

しかし、同時に、そうしなければならない自分を残念に思っていました。

 

というのも、「恋愛」は、当時の自分にとって最も大きな問題であったからです。

 

そして、学生時代だけではなく、人生のパートナー選びという意味でも、恋愛は人生における最重要の分野の一つだと思います。

 

この大いなる矛盾  「みんなが学ぶべきあるにもかかわらず、学びづらい分野」を変えるために、恋愛体育教師というキャラクターと本書「LOVE理論」は生まれました。

 

面白くて、持っていても恥ずかしくなく、それでいて、マニュアルとしての高度なノウハウが詰まっている。

 

その目標に向けて作られた本書は、幸運にも多くの読者に恵まれました。

 

今回「新装版」にあたっては、新たな恋愛理論として

■最新ITツールを駆使した恋愛理論「IT理論」

 

■実践する難易度は高いが、すべての女性を必ず魅了できる「ハードルアゲアゲ理論」

 

■彼氏のいる女性を振り向かせる恋愛理論「天下人理論」
を書き下ろしました。

 

まだお読みになっていない方はぜひ一度手に取ってみてください。
「恋愛マニュアル」の新たな可能性をお見せできると思います。

オーディー

一人の女性に誠心誠意を尽くし、好意を伝える。

 

それ自体は悪いことではありません。

 

しかし、なぜか往々にしてその行動で女性を振り向かせることはできない。

 

むしろ、きもいと思われることが多かったりするのが現実です。

 

もちろん、女性から直接きもいなんて言われることはありませんが、その気持ちは結局「避けられる」といった行動に現れます。

 

本書では女性との恋愛に役立つ理論が数々登場しますが、先程の「一人の女性に誠心誠意を尽くし、好意を伝える」という行動がいかに逆効果であり、それに対する取るべき行動が「○○」理論として紹介されています。

 

このように役立つ内容が理論というかたちで分かりやすく理論というかたちでまとめられおり、さらに、水野敬也という希代のお笑いエッセンスを持った作家の文章と相まって、絶妙に面白い恋愛指南書になっています。

 

内容とユーモアがここまで見事に融合した本は他にないのではないかと思います。

 

本書で紹介されている理論はいずれも現実で実践できるものであり、女性との恋愛に悩む男性にはすぐにでも試したくなるはずです。

「LOVE理論」を聴く

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?―あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

著者 藤沢数希
ナレーター 市村徹
再生時間 05:15:01
3倍速で聴いた場合 01:45:00
1,760円→800円 税込(54%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

外資系投資銀行マン、そしてブログが大人気の著者がこっそり教える、
まったく新しいタイプの「お金」に関わる入門書がついにオーディオブック化!

お金だけでなく、人生やそのほかの重要な意思決定に際して、参考になる考え方が満載です。

 

「社会に出て働き、マイホームをローンで買い、60歳から年金をもらって生活する。」

 

そんな日本的な人生設計を支えていた年金制度が破綻した今、
日本人は、この厳しい資本主義社会の中を、自分自身で道を選択して進んでいかなくてはなりません。

 

しかし、現代の日本では、人生を自分で組み立てていくために必要不可欠な「お金」に関する知識、
つまり「ファイナンシャル・インテリジェンス」を
ほとんど身につけていない人が多いのが現状です。

 

本書は、学校ではなかなか学べない、この人生設計に必要なお金の知識を、
分かりやすく、率直に、知性とユーモアを交えつつ解説してくれる作品です。

 

現役の外資系投資銀行マンであり、人気ブロガーでもある著者が、
摩訶不思議なマネーの世界のあれこれを、あなたのために解説します。

 

「投資とギャンブルの違いとは?」

 

「お金を増やす方法はたくさんあるけれど、どれがいいの?」

 

といった疑問を抱いたことがある方にもおススメ。
「そういうことなのか!」と思うような内容が満載です。

軽快なタッチで書かれているためブログのような感覚で読みやすく、
さらにシニカルながら説得力のある文章で、納得し易いたとえ話も豊富!

 

お金の話が苦手な方でも、すっと理解できることでしょう。

本オーディオブックを聴いて、適切な、成功できる人生設計をしてみませんか?

オーディー

人気メルマガ「金融日記」の藤沢数希氏の著書。

 

外資系投資銀行で勤務時代、まさに金融の最前線にいた著者によるファイナンスリテラシーを身につけるための指南書です。

 

資本主義経済に生きる私達にとって一番必要なはずのファイナンスリテラシー。

 

しかし、なぜかそのファイナンスリテラシーは学校では教えてくれません。

 

「お金は汚いもの」

 

なんとなく社会に蔓延するそんな考え方から、お金に対する知識を身に着けずに社会に出てどうなるか。

 

パチンコ、宝くじ、競馬、怪しい投資商品などのギャンブルで、大切なお金をむしり取られることになるのです。

 

自分のお金は自分で守らなくてはいけません。

 

そのために必要な知識を、読みやすいタッチで書かれた本書はぜひ一読をおすすめしたい内容になっています。

「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?―あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方」を聴く

僕らが毎日やっている最強の読み方

著者 池上彰,佐藤優
ナレーター 和村康市,茶川亜郎
再生時間 06:44:36
3倍速で聴いた場合 02:13:52
1,540円→800円 税込(48%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

池上彰と佐藤優が行っている情報収集のスキルを余すところなく紹介する、話題の一冊が登場!
二人は、毎日「何を」「どう」読んでいるのか?

みんなが知りたかった「2人の知の源泉」が、今明らかになります。
限られた時間の中で膨大な量の情報に接し、自分で世の中を見る力を身につけたい全ての人に役立つ一冊です。

本作品は、わかりやすいニュース解説で知られるジャーナリスト・池上彰氏と、
元外務省主任分析官であり、世界情勢などに関する多くの著作を持つ佐藤優氏が、
みずからの情報との付き合い方、ものの読み方を一挙に公開した、非常に貴重な一冊です。

膨大な知識量の2人ですが、分析力を高める手法に奇抜なものはありません。
意外にもごくオーソドックスな基礎的動作を繰り返しているだけなのです。
ということは、あなたにも同じようにできることが多いということです。

ネットにあふれる玉石混淆な情報。
偏見に満ちた思い込みでゆがんだ分析。
こうしたノイズに流されることなく進むには、
しっかりとした取材に裏打ちされた新聞や雑誌、書籍から基礎的知識を吸収する必要があります。

2人のように、基礎的動作を積み重ねて築いた確固たる視点があれば、
ネット上のデマに惑わされることもなくなるでしょう。

本作品を通じて、2人が読んでいる新聞や週刊誌、ビジネス誌、月刊誌などの雑誌類、
さらに参考にしているニュースサイトなども具体的にご紹介します。

あなたもこれらの情報源を参考に、独自の情報網を築き、日々の生活に役立ててみてください。

オーディー

豪華な2人による読書術対談です。

お二人が常日頃から多くの情報を取得しているのは間違いないのですが、情報の取得先についても役に立つ内容が書かれておりました。

「新聞は2紙以上読んで価値がある」「雑誌の定期購読は便利」「情報を正しく判断するための知識を身につけるためには教科書・参考書が役に立つ」「リクルートのスタディサプリは大学受験だけではなく、社会人になった今から基礎知識を学び直すのにもいい」など、読書に限らず、知識を得るため、情報を得てそれを正しく判断するための方法が満載です。

「僕らが毎日やっている最強の読み方」を聴く

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください