【 2020年版】おすすめオーディオブック50選

【12月14日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックセール情報

みなさん、こんにちは。

週末の土曜日いかがお過ごしでしょうか。

昨日、『手紙舎』という本・雑貨屋さんへ行ってきたのですが、
そこで発見した本の表紙がとても素敵で購入してしまいました。

本屋へ行く度に猫に関する本は見かけると思わず手にとってしまうのですが、
この本は表紙だけでなく内容も素晴らしく本当に出会えて良かったと思える本でした。

こうした本との出会いがあるのも本屋の魅力ですね。

さて、只今audiobook.jpでは12月16日まで月額会員プランでポイントを購入するとさらにボーナスでポイントを獲得できるキャンペーンが始まっています。

 

月額会員プランは月額という名前はついていますが、ポイント獲得後はすぐに解約することもできます。

 

もし欲しいオーディオブックがあれば先にポイントを購入しておくとお得に購入することができますよ。

 

おすすめの料金プランについては以下の記事で解説しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

audiobook.jpのお得な料金プランはこれだ!

月額会員プランキャンペーンはこちらから


それでは本日のaudiobook.jpお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。


読みたいことを、書けばいい。人生が変わるシンプルな文章術

著者 田中泰延
ナレーター 市村徹
再生時間 04:26:58
3倍速で聴いた場合 01:28:59
1,650円→800円 税込(51%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

★Amazonランキング「本」総合1位★(2019/8/19〜20)
『林先生の初耳学』著者出演(2019/8/18)、
日本経済新聞広告掲載(2019/8/19)、大反響。
発売2.5ヵ月で15万部突破。

「バズる記事を書きたい」
「ターゲットに刺さる文章を書きたい」
「自分の思いを読んでほしい」

そんな「技術」を学ぼうとする人は、
出発点から間違っている。
もっとシンプルに、
あなたが読みたいことを、
あなたに向けて書けばいいのだ。

事実の中に、あなただけの発見を見出し、
調べて、自分に向けて書く。
その結果、あなたは誰かとつながり、
人生が変わる。

電通コピーライターとして24年、
自分が読みたいものを書くために
退職して「青年失業家」へ。

Web記事500万PV超、
Twitterフォロワー46000人超。
多くの支持を得るwebライター初の著書。

書くことは、たった1人のベンチャー起業。

「自分が読みたいものを書く」ことで、
実際に「現実が変わる」のだ。
そんな話を始めたい。

全く新しい文章講義、開講です。

オーディー

本書の出版社であるダイヤモンド社の今野良介さんからのメールが紹介されているのですが、これが物書きをしている人すべてに刺さる言葉でした。

『文章が伝わらないと悩む人は、今、とても多いです。その大きな原因の1つは、「書き手が嘘をついていること」』

インフルエンサーが一般的に認知され、良い意味で巷にあふれる商品やサービスから本当に良いものを選別することが可能になった一方で、中にはその本来の目的から外れ嘘をついてでも商品を告知しようとすることも見かけるのもの事実です。

それはインフルエンサーに限らず、もちろん物書きにも言えることです。

読者にはそういった嘘がすぐに伝わります。

私もこの言葉を肝に銘じて今後も情報を発信していきたいと思っています。

「読みたいことを、書けばいい。人生が変わるシンプルな文章術」を聴く

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

著者 Testosterone
ナレーター 玄田哲章
再生時間 02:57:37
3倍速で聴いた場合 00:59:12
1,320円→800円 税込(48%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

巻末に玄田哲章特別メッセージを収録!

 

世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決します。本当です―。

 

Twitter上で、筋トレ愛を叫びつぶやき続け、フォロワーはついに11万人を突破したTestosteroneのツイートを
再編した書籍『筋トレが最強のソリューションである』が、オーディオブックになりました!

 

映画『ターミネーター』シリーズ「ターミネーター」役の吹き替えなどでも有名な
人気声優・玄田哲章が朗読を担当。
メンタルがボロボロ…仕事がうまくいかない…痩せない…モテない…
そんな悩みを抱える読者を、強靭な肉体を連想させる力強い声が奮い立てます。

 

本書を聴けば、筋トレモチベーションがアップすること間違いなし!

 

今まで持てなかったダンベルも持ち上がる!?

 

あらゆる悩みを解決に導く「筋トレ」、あなたも始めてみませんか?

オーディー

私自身も筋トレを習慣にしており、筋トレをすることが、心身ともに良いことは常に感じています。

 

個人的には、著者の言い方には少し誇張し過ぎている節がありますが、
それが彼のスタイルなのでしょう。

 

少なからず、本書を読めば筋トレを始めてみようかなと強烈に背中を押してくれることは間違いありません。

「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」を聴く

失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!

著者 大野正人
ナレーター 海老沢潮
再生時間 04:07:24
3倍速で聴いた場合 01:22:28
1,320円→800円 税込(39%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

「大人が勇気づけられる」と大反響!

 

すごい人ほどダメだった! 読めば勇気がわいてくる、新しい心の教科書。

 

多くの伝記では「英雄」「成功者」として紹介されている、いわゆる偉人たち。
でも、彼らは、ずっと成功し続けてきたわけではありません。

 

・理想が高すぎた、孔子

 

・成功にしがみついた、ライト兄弟

 

・考えすぎて引きこもりになった、夏目漱石

 

・天才ゆえに死にかけた、ダリ

 

・新しすぎて理解されなかった、ピカソ

 

今に名を残すすごい人も、たくさん失敗をしてきました。
だから、「失敗しないと人生損だよ! 」くらいの気持ちで
どんどん新しいことにチャレンジしてほしい。
そのための「勇気の書」が本書です。

 

「大事なのは、にげたあと、何をするかです」
「新しいことをやりたいなら、新しいことをめざさない」
「失った居場所をいつまでも見つめず、新しく居場所を作りましょう」

 

「最近新しいこと試してなくてつまらないな」と感じている
大人の方にもおすすめです。

オーディー

成功ストーリーを書いた本は多いですが、失敗談が書かれた本は少ないですよね。

 

成功を真似することはできませんが、失敗を真似しないことはできます。

 

偉人と呼ばれる人も必ずどこかで失敗をしており、むしろ、その失敗があったからこそ成功していると言えるのではないでしょうか。

 

そして人間が冒す失敗というのはいつの時代も似たようなもので、時代を超えた偉人たちの失敗から学ぶことができ、かつ楽しく聴けるのが本書です。

「失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!」を聴く

読んだら忘れない読書術

著者 樺沢紫苑
ナレーター 山田晴久
再生時間 06:51:38
3倍速で聴いた場合 02:17:12
1,650円→800円 税込(51%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

★巻末に、著者・樺沢紫苑氏の特典メッセージを収録★

多数の著書のほか、あらゆるソーシャルメディアでも発信力をもつ、著者・精神科医の樺沢紫苑氏。
作品内でも紹介されている、記憶に残すための「情報発信」についての著者ご本人からのアドバイスをお聴きください。

 

Amazon評価4の高評価!樺沢紫苑著『読んだら忘れない読書術』がオーディオブック化!
月30冊の読書を続け、精神科医・作家として活躍する著者が、脳科学に裏付けられた本当に役立つ読書術を大公開!

 

たくさんの本を読んでも、記憶に残っていなければ意味がありません。
「読んだら忘れない技術」を手に入れ、本から得た知識を自分のものにし、人生をより充実した豊かなものにしてみませんか?

 

「本を読んでも、すぐに内容を忘れてしまう」

 

「時間を見つけて読書をしているが、役立っているかどうかわからない」

 

「凄くおもしろかったのに、少し時間がたつと内容が思い出せない」

 

このように、忙しい中で頑張って読書時間をねん出して本を読んでも、
時間が経つと内容を忘れてしまい活かせていない、という人は多いのではないでしょうか。

 

記憶に残っていないということは、知識としてあなたの中に定着していないということです。
素晴らしい本と出会い、時間を使って読んでも、それを忘れてしまうのは非常にもったいないことです。

 

本作品では、毎月30冊の読書を30年以上欠かさず続けている著者が、
知識として自分の中に定着させ、自己成長に繋がる「記憶に残る読書術」を徹底的に解説します。

 

「読書によって得られる8つのこと」「読んだら忘れない読書術」
そして、「精神科医がお勧めする珠玉の31冊」をご紹介する本作品をお聴きいただければ、
あなたの人生の中で読書をどのように位置づけ、活かしていくかが見えてくることでしょう。

 

「記憶に残る読書術」を身につければ、知識が定着し、人生の選択肢が増え、仕事の効率も上がります。

 

読書に時間を使うことで自由に使える時間が増え、さらなる自己成長につながり、
あなたの毎日はますます充実したものになるのです。

 

よりよい読書習慣をつけるきっかけとなる本作品を通して、
本との関係を見直し、あなたの人生をより充実した豊かなものにしてみませんか?

オーディー

「どうしてこの人は読んだ本の内容について、こんなにちゃんと意見を言えるのだろうか」

 

本好きの知人と話す度に私はそう思っていました。

 

「本を読むのは好きだけれど、読み終わったら何が書いてあったかちゃんと説明することができない。」

 

というのがずっと私の悩みでした。

 

「どうしたら本の内容をちゃんと忘れずにいられるのだろうか」

 

そんな悩みを解決しれくれたのがこの1冊です。

 

本という知識を得るためのツールを手に入れて、その内容を記憶してちゃんと自分のものにできるほど素晴らしいことはありません。

 

そして、何より読んだ本の意見をちゃんと友人や知人に話すことができるのってかっこいいですよね。

 

ぜひ本書で本の内容を記憶に残す方法を手に入れてみてください。

「読んだら忘れない読書術」を聴く

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール

著者 尾原和啓
ナレーター 市村徹
再生時間 04:45:21
3倍速で聴いた場合 01:35:07
1,650円→800円 税込(51%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

起業家・けんすう(古川健介)氏、 YouTuber・ヒカキン氏、絶賛!

 

「AI以後」「人生100年時代」の働き方を先駆けて実践するITのエヴァンジェリストが圧倒的な経験をベースに記す新・仕事論。

 

◇会社の外に居場所が見つかる! だから会社でも冒険できる!

 

◇AIにもブラック企業にも負けない「働き方のヒント」がここにある!

 

◇『ITビジネスの原理』『ザ・プラットフォーム』『モチベーション革命』と、3作連続Kindle総合1位の著者の最新作

 

私たちはいま、AIにより既存のビジネスが破壊される一方で、
「人生100年時代」と言われるほどに寿命が延びる時代を生きています。

 

会社が10年後に残っている保証はないし、あったとしても、一生同じ会社に勤める人はきっと激レアな存在になるはずです。

 

これからは、誰もが一度は、転職やフリーランスを経験するようになるでしょう。

 

本書は、そうした新時代にあわせてまとめられた、
あらゆるチーム・どんな職場でも使える、自由に生きるための超実践的な仕事術です。

 

Google、マッキンゼー、リクルート、楽天など12回の転職を重ね、
「AI以後」「人生100年時代」の働き方を先駆けて実践する著者が、
その圧倒的な経験の全てを込めました。

オーディー

橘玲先生の「働き方2.0vs4.0」で紹介されていた本書。

 

著者の尾原和啓さんは、本書の他にも「ITビジネスの原理」「モチベーション革命」、最近では「アフターデジタル」と、ビジネスマン必読の書籍を書かれています。

 

目まぐるしく働く現代においても変わらない原則があります。

 

本書で述べられているその基本の中でも、私が特に印象に残っているのが、
「ギブ&テイク」ではなく、さらに一歩進めて、「ギブギブギブギブギブ&ギブ」でちょうどいい。

 

見返りを求めることなく、自分の経験やスキルを他人にシェアすることで、新しい経験を手に入れることができるというのが著者の主張です。

 

いかがですか?

 

今や、ノウハウや情報の価値がどんどん下がっています。重要なのは、実践できるかどうかです。

 

価値の下がるノウハウや情報をシェアすることで、新たな経験が得られるのであれば、シェアするに越したことはなないですよね。

 

そんな今を生きる私達へのヒントが満載です。

「どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール」を聴く

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください