【 2019年版】おすすめオーディオブック50選

【7月18日】audiobook.jpおすすめのオーディオブックお買い得情報

7月18日のaudiobook.jpお買い得情報

みなさん、こんばんは。

 

木曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか。

 

今日、一番驚いたニュース・・・。

 

京都アニメーションのスタジオで火災があり、現時点で33人の方が亡くなったそうです。

 

私は普段アニメをたくさん見るわけではないですが、京都アニメーションの名前は知っておりますし、実際に見て印象に残っている作品もいくつかあります。

 

あまりのひどさに言葉もありません。お悔やみ申し上げます。

 

それではaudiobook.jpのお買い得オーディオブックをお届けしてまいります。


幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

著者 橘玲
ナレーター 西村不二人
再生時間 07:57:30
3倍速で聴いた場合 02:39:10
1,620円→972円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

ソロ充、プア充、リア充…あなたの目指すべき人生が見えてくる!

 

8つの人生パターンからあなたに合った「幸福」へのヒントを教える、
橘玲氏の話題作『幸福の「資本」論』が登場です。

 

幸せの形は一つではありません。
あなたに合った、あなただけの幸福について今一度考えてみませんか?

 

幸福は主観的なものであり、どのような状況が幸福かは人それぞれです。

 

幸福に何を求めるのか…自由なのか、自己実現なのか、人との絆なのか…。

 

本書では、自分にとっての幸福について分析し、
「超充」「リア充」「旦那」「金持ち」「退職者」「ソロ充」「プア充」「貧困」
の8つの人生パターンから、自分にとっての「幸福な人生」を見つける方法を紹介します。

 

本作品では「金融資産」「人的資本」「社会資本」という3つの資本から、
「幸福に生きるための土台」を設計することを提案しています。

 

人生をこの3つの資本=資産で把握すると、幸福という捉えがたいものにある程度かたちを与え、
現実的な戦略を考えることができるようになるのです。

 

この考え方はきわめてシンプルですが、だからこそとても強力です。

 

この提案にのっとって正しく人生を「設計」すれば、誰でも「幸福の条件」を手にできます。

 

3つの資源すべてを手に入れる幸福は、なかなか手に入りませんが、
そのうち2つを手に入れる方法なら、あなたの今の状況から導き出せるかもしれません。

 

「一般的な」ではなく「自分だけの」幸福を探して、今一度、幸せに生きる方法を考えてみませんか?

オーディー

人によって異なる幸福という概念を、金融資産、人的資本、社会資本という三つの要素でモデル化し考えやすくした事に大きな価値のある一冊。

 

成熟社会へと移行した日本での生活。

 

漠然と募る将来への不安。

 

幸せになるにはどうしたらいいのだろう?

 

幸せになるには何が必要なんだろう?

 

というか、そもそも幸せって何?

 

そんな事を考えたことのある人は一読の価値あり。

「幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」」を聴く

日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント

著者 池田信夫
ナレーター 佐々木健
再生時間 09:38:35
3倍速で聴いた場合 00:28:46
864円→518円 税込(40%オフ)

作品紹介

(audiobook.jpより引用

10万部突破!ピケティが『21世紀の資本』で指摘した内容が一気にわかる、
日本人のための超入門書がオーディオブックとなって登場!

 

ピケティが主張した内容を、忙しいビジネスパーソンのためにわかりやすくQ&A方式で解説し、
さらに資本主義について日本人のために丁寧に解説した本作品を通して、
名著の内容を手早くつかむとともに、ビジネスにおいて必要な知識やスキルを身につけませんか?

 

ピケティの著書『21世紀の資本』はフランスで2013年に刊行され、
その後英訳も発売されアメリカで爆発的な人気を呼び、日本でも翻訳出版されました。

 

しかし、その内容は過去200年の欧米の歴史的データを分析したものであり、
分量があまりにも多く、最後まで読むことが難しいという方も多いことでしょう。

 

本作品では、「アゴラ」などのメディアでも知られる経済学者・池田信夫氏が
ピケティの『21世紀の資本』の内容を、日本人向けにわかりやすく解説したものです。

 

忙しいビジネスパーソンが簡単にその内容を理解できるように
Q&A形式でわかりやすく解説されています。

 

またピケティの入門だけでなく、日本の状況についても説明され、
「アベノミクス」の問題点についてもわかりやすく徹底的に解説します。

 

そのままでは読み解くことが困難ですが、
日本が今抱えている長期的な経済問題を解決する上でも、ピケティの歴史的データは参考になるのです。

 

これまでの経済学では
「資本主義の発展とともに富が多くの人に行き渡って所得配分は平等化する」
とされてきました。

 

しかし、ピケティの各国の歴史データを調査した結論は、
「資本主義では格差が拡大するのがふつうだ」と言うのです。

 

その「資本主義の根本的矛盾」について、本作品でわかりやすく解説します。

 

本作品を通して、資本主義の心髄に迫り、正しい知識を手に入れて、
日本が抱えている経済問題について考えてみませんか?

 

大著『21世紀の資本』について深く知ることができる最適のガイドであるとともに、
あらゆるビジネスパーソンにとって、必要な知識とスキルが身につく一作です。

オーディー

ピケティの21世紀の資本。

 

日本でもベストセラーになりましたよね。みなさんは読まれましたか?

 

私はあの本の厚さに圧倒されて、手にとって買わなかった一人です。

 

本書でも述べられている通り、あの本の内容を最後まで読むことはかなり難しいはずです。

 

その21世紀の資本をビジネスパーソン向けにコンパクトにまとめたのが本書。

 

そして歯に衣着せぬ物言いで有名な経済学者の池田信夫さんによる解説で、30分もあれば聴けるこのオーディオブック。おすすめです1

「日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント」を聴く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください