【 2019年版】おすすめオーディオブック50選

無料でオーディオブックが聴ける!青空朗読の使い方

青空朗読の使い方

青空文庫という著作権が消滅した作品や、著者が許諾した作品のテキストを公開しているインターネット上の電子図書館があります。

過去の文芸作品が無料で読めるとあって利用している方も多いですよね。

 

青空朗読はそんな青空文庫の一部の作品が朗読されたもので、2019年8月7日現在、530作品を聴くことができます。

プロのアナウンサーが社会貢献活動としてスタートさせ、現在は声優さん達も朗読者に加わっており、非常に聴き取りやすい音声になっています。

 

今回は「青空朗読」をオーディオブックとして活用する方法のご紹介です。

ぜひ最後までお付き合いください。

青空朗読の収録作品

青空朗読に収録されている作品からまずは一部をご紹介しましょう。

この他にも有名な文学作品がラインナップされています。

青空文庫に比べるとまだまだ収録作品は少ないですが、文芸作品がお好きな方には十分楽しめるラインナップになっているのではないでしょうか。

青空朗読の使い方

それでは「青空朗読」の使い方をご紹介してまいりましょう。

 

青空朗読では「サイトで朗読を再生して聴く方法」と「音声データをダウンロードして聴く方法」があります。

朗読をそのままの早さで聞く場合は、サイトで朗読を再生すればすぐに聴くことができます。

ページを表示させると自動で再生されます。

aozora-PC

しかし、オーディオブックを聴き慣れている人にとっては、青空朗読の朗読はかなりゆっくりに聴こえるでしょう。

以下ではアプリを利用して青空朗読の作品を倍速再生する方法をご紹介します。

倍速で再生する方法

倍速で再生するためには「Audipo」というアプリを利用します。

AndroidとiPhoneの両方で利用することができますので、以下からそれぞれダウンロードしてみてください。

Audipo (倍速再生 耳コピ リスニング 音楽プレーヤー

Audipo (倍速再生 耳コピ リスニング 音楽プレーヤー

hidekazu seto無料posted withアプリーチ

 

この後、パソコンにダウンロードしたデータをスマートフォンに移動させる必要があるのですが、これにはいくつかの方法があると思います。

ここでは私がよく利用している方法をご紹介いたします。

Androidで音声データを取り込む方法

青空朗読の音声ファイルをダウンロードします。

(使用機種:Pixel3a Androidバージョン9)

Dropboxのアプリを立ち上げ、ダウンロードした青空朗読の音声データを選択し、スマートフォンの任意のフォルダにエクスポートします。
(ここでは、「ダウンロード」フォルダにエクスポートしています)

続いて、Audipoを立ち上げた後、フォルダアイコンをタップし、先程音声データをエクスポートした「ダウンロード」フォルダを選択後、青空朗読の音声データを選択します。

これで再生の準備が整いました。倍速で再生するには下の画面で設定します。

 

iPhoneで音声データを取り込む方法

iPhoneにはiTunesを利用してiPhoneに音声ファイルを取り込むことができますが、私は、Dearmobというソフトを利用しています(無料)。

詳しくは以下の記事で手順が説明してありますので参考にしてみてください。

参考 mp3ファイルの音楽をiPhone本体に保存する方法(iTunes不要!無料でOK!)SoundZoo

ファイルの取り込みが終わったら、Audipoを立ち上げて音声ファイルを選択しましょう。

以降の聴き方はAndroidと一緒です。


いかがでしたでしょうか。

青空朗読の文芸作品は、文芸作品に興味のある方はもちろん、全ての作品が無料で聴けるので、オーディオブックをまだ聴いたことのない方にもおすすめです!

ぜひ利用してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください