8月16日audiobook.jp「プレミアム会員限定セール」おすすめオーディオブック3選

本日、audiobook.jpで「プレミアム会員限定セール」が実施されています。

対象の40作品の中から、おすすめの3作品をピックアップしました。

どうぞ参考にしてみてください!

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること



著者 河合 雅司
ナレーター 西村不二人
再生時間(05:50:56)
3倍速で聴いた場合(01:56:59)
¥1,296→777円 税込(40%オフ)

作品紹介(audiobook.jpより引用)

2035年、首都圏も高齢者が激増!

 

人口減少、少子高齢化が進む日本の未来を、年代順にわかりやすく示した46万部突破のベストセラー。

 

日本社会の実態を数々のデータとともに紹介し、課題についての10の処方箋を示します。

 

これからの日本社会・日本経済を真摯に考えるために必読・必聴の一冊です。

 

日本が人口減少社会にあることは「常識」。だが、その実態を正確に知る人はどのくらいいるだろうか?

 

人口減少に関する日々の変化というのは、極めてわずか。ゆえに人々を無関心にする。

 

だが、それこそがこの問題の真の危機、「静かなる有事」である。

 

書店には、人口減少・少子高齢社会の課題を論じた書物が数多く並ぶ。

 

しかし、テーマを絞って論じるにとどまり、
恐るべき日本の未来図を時系列に沿って、かつ体系的に解き明かす書物はこれまでなかった。

 

それを明確にしておかなければ、講ずべき適切な対策とは何なのかを判断できず、
日本の行く末を変えることは叶わないはずなのに、である。

 

本書が、その画期的な役目を担おう。

 

第1部は「人口減少カレンダー」とし、年代順に何が起こるのかを時系列に沿って、かつ体系的に示した。
未来の現実をデータで示した「基礎編」である。

 

第2部では、第1部で取り上げた問題への対策を「10の処方箋」として提示した。
こちらは、全国の公務員・政策決定者にも向けた「応用編」と言える。

 

これからの日本社会・日本経済を真摯に考えるうえでの必読書!

未来の年表 人口減少日本でこれから起きることを聴く

10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」



著者 藤原 和博
ナレーター 福田結巳
再生時間(05:14:55)
3倍速で聴いた場合(01:44:58)
¥1,512→907円 税込 (40%オフ)

作品紹介(audiobook.jpより引用)
発売たちまち第11刷、堀江貴文氏、隂山英男氏が推薦!

 

仕事が消滅していく社会でどんなチカラを身につければいいのか?

 

リクルート社フェローから民間校長となり、その後は高校の校長として活躍中の藤原和博氏が、
高校生に語りかけるスタイルで大人にも問いかける「人生の教科書」決定版。

 

◆中学生、高校生の子どもを持つ人たちへの最良の教育書!

 

「10年後の世界はどうなっているのか?」

 

「不確かな未来を生き抜くためには、どんな力を身につけるべきなのか?」
などの問いに対する答えが本書です。

 

「高校生に語りかけるスタイル」で、仕事が消滅していく社会への対処法を藤原先生が伝授します。

 

2020年代を生き抜くための「雇われる力」とは何か?
高校生に語りかけるスタイルで大人にも問いかける「人生の教科書」決定版。

 

◎実社会が必要とするのは、常識を疑い仮説を提示できる人材

 

◎「AI×ロボット技術」と「人間の知恵」の交差点にフロンティアが開ける

 

◎未来の社会はネット内に建設される

 

◎稼げる大人になれるかは希少性で決まる

 

◎キャリアは掛け算で考える

 

◎「遊び」と「戦略性」があれば仕掛ける人になれる

 

◎人生はあらかじめ設計できるものではなく偶然から始まる

 

◎もう歩き始めているか、最初の1段を上り始めたかが大切

 

◎人生の目標はクレジットを大きくすること

 

◎1人ひとりが自分の人生をデザインする時代

10年後、君に仕事はあるのか?―――未来を生きるための「雇われる力」を聴く

1幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」



著者 橘玲
ナレーター 西村不二人
再生時間(07:57:30)
3倍速で聴いた場合(02:39:10)
¥1,620→972円 税込 (40%オフ)

作品紹介(audiobook.jpより引用)
ソロ充、プア充、リア充…あなたの目指すべき人生が見えてくる!

 

8つの人生パターンからあなたに合った「幸福」へのヒントを教える、
橘玲氏の話題作『幸福の「資本」論』が登場です。

 

幸せの形は一つではありません。

 

あなたに合った、あなただけの幸福について今一度考えてみませんか?

 

幸福は主観的なものであり、どのような状況が幸福かは人それぞれです。

 

幸福に何を求めるのか…自由なのか、自己実現なのか、人との絆なのか…。

 

本書では、自分にとっての幸福について分析し、
「超充」「リア充」「旦那」「金持ち」「退職者」「ソロ充」「プア充」「貧困」
の8つの人生パターンから、自分にとっての「幸福な人生」を見つける方法を紹介します。

 

本作品では「金融資産」「人的資本」「社会資本」という3つの資本から、
「幸福に生きるための土台」を設計することを提案しています。

 

人生をこの3つの資本=資産で把握すると、幸福という捉えがたいものにある程度かたちを与え、
現実的な戦略を考えることができるようになるのです。

 

この考え方はきわめてシンプルですが、だからこそとても強力です。

 

この提案にのっとって正しく人生を「設計」すれば、誰でも「幸福の条件」を手にできます。

 

3つの資源すべてを手に入れる幸福は、なかなか手に入りませんが、
そのうち2つを手に入れる方法なら、あなたの今の状況から導き出せるかもしれません。

 

「一般的な」ではなく「自分だけの」幸福を探して、今一度、幸せに生きる方法を考えてみませんか?

幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」を聴く

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください